2016年05月14日

40度超え

昨日、無事に勝ち点2を上げたsouの大学ですが
souは帰る途中から発熱し、私が家に帰った時には40度を超える熱を出していました。
幸い、まだ行きつけの内科の開いている時間だったので、診察してもらいましたが
流石に40度を超える状況ですので、すぐに収まるわけもありません。
インフルでないとしても、まずは熱が下がらないとどうしょうもないですし
souとしては、前の休み=1Wの謹慎という経験から、なんとしても翌日に練習に行く気でいます。
抗生剤の点滴、+今までの経験上の薬を処方してもらいましたが、よるガ更けても
39度より熱が下がらない・・・
流石のわたしも止めるべきか?
朝一でも38.6度
しかし、souは大丈夫行くとのこと。
本来は止めるべき、無理をしても意味が無い。
掛ける言葉はいくらでもあります。
しかし、その一方で、やる気になったsouを止める理由もない。
行かせました。
結果、今日の練習は紅白戦もあり、リーグ優勝の望みは絶たれましたが、それでも歩みを止める
チームでもない。意味のある、目的のある紅白戦。
souは1イニングでしたが、3人で抑え発熱を感じさせない結果を得ました。
これを、無謀と見るか、結果オーライと見るか
それは、どうでもよいです。
まだ、19才のsouですが、少なくとも私の中では大人の仲間入りをしていると
おもって見ています。
もちろん、人並みに心配します。気を配ります。
しかし、覚悟してます。
たとえ、最悪のことがあったとしても。
souの人生を決めるのは本人です。
親である私は、見守るだけです。たとえ、最悪の事になったとしても。
無責任と言われても、一人で生き抜く力を得てほしい。
その目的からすれば、まだ甘いと思ってます。
しかし、よく頑張った!
posted by アンバサダー at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

今季初登板

1節と2節では、出番がなかったsouですが
3節目の初戦で今季初の出番がありました。
ここ最近、ブルペンで調子が良いということで
投げたくてウズウズしていたsou。
チームとしては、点差が開いた負けの展開での登板でしたが
souの仕事は抑えてアピールすること
結果を残すこと
ピンチの場面で4番バッターに対し、セカンドゴロゲッツーで抑えました。
2戦目勝利しましたので、勝点を争う3戦目に今日突入です。

勝ち試合で出番があるかどうかはわかりませんが
チームでの勝利とsouに出番があることを祈っておきます。

3節目のグラウンドは、プロの使うグラウンドでマウンドは赤土
とても投げやすかったそうです。
子供の頃、応援したグラウンドでマウンドに立つことが出来ました。
そういう、グラウンドをもっと増やすことができればいいですね。
posted by アンバサダー at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

まずは勝点確保

souの大学は、初戦こそ落としましたが
その後2連勝し勝点を無事に上げることが出来ました。
今節は、ブルペンだけだったようですが
ある意味、チームとしてはsouの出番が無い=先発が安定している
ということですので、良いことです。

相手校には、souの小学生からの対戦経験がある選手がおります。
彼は、2つの試合で後半登板し、それなりの好投をしていたようです。
春のリーグでは直接対決はなりませんでしたが、新人戦では有るかもしれません。

そういう楽しみも、有るんですが
相変わらず、私は試合を見に行くことが出来ておりません。

やること多いからね。
posted by アンバサダー at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

ぶじだった

大学時代に住んだところで、大きな地震が発生しました。
妻の故郷でも有り、子どもたちを出産した思い出深い場所でもあります。

妻の両親や妹は、無事でしたのでほっとしました。

ここまでの規模の地震となると、長期戦になりますから
気持ちの持ち方がものすごく重要で
そのためには、家族というのはすごく大事です。

なんとか、乗り切って欲しいと願っています。
posted by アンバサダー at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

メンバー入り

無事に、春のメンバーに入りました。
秋は、ぎりぎりでの入れ替えでのメンバー入りだったので
リーグの冊子に写真入りでは入っていませんでした。
今回は、ちゃんと写真入りで入っていますが、名前の文字が違う・・・
ま、ご愛嬌ですね。
でも、秋の大会の登板記録とかのっていましたので、そういう意味では記念になる冊子となりました。

多分春も先発はないとは思いますが、メンバーに入った以上は自分のポジションで仕事をして欲しいと思います。
posted by アンバサダー at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

いまのところは

今のところ、赤帽になったり寝違えでも投げれるフォームを模索したり
したことは、ひょうたんから駒的な作用が出ているようで
練習試合での結果にマイナス面はなさそうです。

しかし、souとしては下級生に3人ほど良いピッチャーが入ってきているので
危機感を持っておるようです。

今まで、運良く下からつつかれることはなかったので、いい刺激になっていると思います。
posted by アンバサダー at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

生き残りをかけて

万全じゃない状態でもなんとかする。

このことをいつ求められるかどうかは分かりません。
ですから、私は、
「今は無理するところじゃないから無理しなくても良い」
という事を、souには言ったことがありません。

しかし、チームの選手達には言ったことがありますというか、よく言います。

どっちが、私の本心かというと、もちろんsouに対しての対応です。

自分の体が大丈夫かどうかは、無理しなければ絶対にわからない。
リスクを追わなければ、身に付けることの出来ない感覚があるからです。

しかし、やはり他人の子供には責任負えません。
自分の子供であれば、裏目に出て故障したとしても、失った時間は戻ってきませんが
その引き換えに得るものがありますので、なんとかフォローすることが出来ます。

どこまで覚悟を持って取り組んでいるのか?

そこが分からない、また、押し付ける事ができない。
選手だけでなく、親も含めて見なければならない。

となると、チームの中では無難な対応をせざるを得ない。

これでは、信頼を勝ち取ることは難しいでしょう。

いつも悩むのです。

souは、昨日オープン戦で9回ピシャリと3人で終わらせ、セーブを得ました。
メンバー入りの生き残りを掛けた戦いで結果を残しました。
しかし、状態は寝違えで首の回らない状態。
かなり悩んだ末、今投げれるフォームをブルペンで模索し、一発勝負。
結果は、パフォーマンスを落とすこと無く、今会うフォームを見つけることに成功しました。

これが、悪いくせになるのか、新しい引き出しになるのかは、sou次第。

同じようなことを、チームの選手に言えるのか?
souのおかげで私の中に、一つ引き出しが出来ましたが
勇気いるなぁ
posted by アンバサダー at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

春の再会

さて、souは無事にオープン戦メンバーに復帰し、昨日投げて帰ってきました。
実は、二日前に寝違いを起こし、首が左側に回らない状態だったので、本人としては非常に投げづらかったようですが、結果はそれほど悪くなかったようです。
対戦校には、2人ほど知り合いというか戦友がおります。
一人は、6年生合同チームのチームメイト。
もう一人は、高校時代、練習試合や公式戦で対戦したことのある選手。
昨秋での練習試合では、2人はメンバー外だったんですが、昨日は二人共出場しており、高校時代の戦友は、スタメンで3番。
2年前の春の大会依頼の対戦となりましたが、今回もsouが勝ったようですが、チームとしては2年前同様負けてしまいました。

お互い、順調にメンバーに入り、お互いのリーグを勝ち抜き、上の大会で再会できれば最高なんですけどね。
その時は、チームとして勝って欲しいですね。
posted by アンバサダー at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

なんとか1年目終了

souのところに、1年の成績が送られてきました。
なんとか43の単位を取得、ほぼ満額です。
この調子で、2年目も無事大学生活を過ごしてほしいものです。

末娘の方も、無事一般入試で志望校に合格することが出来ました。
第一志望のコースではなく、一般ではありますが
最終目標である、体育系の大学への進学という意味では
可能性が狭くなったわけではなく、むしろ学業との両立には適したコースです。

いずれにしても、義務教育を3人共終え、独り立ちに向かって3人共自分の道を歩み始めています。

私は応援するだけ
といっても、まだまだすねをかじられ続けるとは思いますが
可能な限り、頑張ります。
posted by アンバサダー at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

赤色つながり?

昨日、souの新しい相棒が届きました。
今度は、赤のグラブです。
赤グラブ.JPG

高校まででは使えなかった青色に続き、今度は赤色のグラブです。

さて、今日からの関東遠征にもっていって、キャッチボールで慣らすのにちょうどいいタイミング。

家に帰って、souに見せる前に、明日の出発時間は?

と、聞いたら、

「遠征にいけなくなった」
との事。

???
と、思いながらよく見ると、souの野球のかばんに赤い帽子が・・・

実は、二日前の夕方に39度の熱を出し、医者に行ったのですがタイミングが早すぎてインフルエンザかどうかわからない・・・
明日、様子見るか?
と、風邪薬と熱さましで様子見。
朝は、36.7度だったので、無理矢理にでも行けなくはない。
ですが、流石にインフルエンザだとみんなに迷惑をかけるので、練習を休ませることに。

しかし、チームの規則では
いかなる理由であっても、欠席は7日間以上練習に参加できない。
という、ルールがあり、その該当選手にはもれなく
赤い帽子を頂けます。

souに知ってたん?

と聞くと、「知ってたよ。」

「・・・」俺はしらんがな!

ま、遠征に行けなくて、良いこと悪いこと色々ありますが
厳しい世界であることを、改めてsouと感じ入りましたので
これもいい経験だと
メンバーであることが当たり前ではないんだと、再確認するにはいい機会です。

悔し紛れに、
「遠征の土産(ホントはみやげ話)を楽しみにしてたんだけどな!」
と、souにチクリ

練習タイムが終われば、自主練はできますので
誰か捕まえて、なにかしてるでしょう。

グラブも帽子も赤いって、なんかのキャラか?
posted by アンバサダー at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする