2019年12月18日

少し改善

アキレス腱痛になってからも、懲りずに毎日ローラー台に乗っていました
すぐに治るだろうと思っていたんですが、これがまたなかなか治らず
ポジションがわるいのかな?
それとも、完全休養が必要?
と、考えながら、思いつくところを少しずつ改善。

少なくとも、歩いているときには痛くない
階段の昇降は降りるほうが痛い

これがヒントになりました

今では、ほぼアキレス腱痛は治りました。

変更した所
サドルを2mm下げた
クリートの位置を2mmつま先から遠ざけた

この2つです。
サドル下げた効果は単独では全く効果がありませんでしたが
クリートの位置変更は劇的でした。

わずか、2mmの変更ですが
想定していた、ふくらはぎで使われる筋肉の位置が変わるだろうという
目論見は、かなり当たり、
通常のふくらはぎの疲れと張りが出る程度に改善
一番驚いたのが、
太ももの中でも使用される筋肉の位置が明らかに変わった事です

改めて、フォームの重要さを実感しました

これって、野球のピッチングにも同じこといえるよな・・・
と、もう指導すること無いですが、
何処の筋肉をどう使っているのか?その連動性は?
どうケアするのか?
その当たりの指導が多くのチームで不足しているなと
感じます。
posted by アンバサダー at 07:51| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]