2018年01月15日

オーバーフェンス

時間は短いですが、コーチ業も続けております。
週末は、とても冷え込んでいましたが、気温の高くなる昼間に、シートバッティングを行ないました。
いつものように、マウンドに上がり、寒いことも有り一回りだけの勝負。
選手も、まだ本調子ではないので、ストレートのみ
結果だけをまず書くと、23人と対戦し、被安打は1、自責1
タイトルからもわかるように、オーバーフェンスされたのですが
その選手は、昨年腰椎分離を完治させるために、3ヶ月ほどバッティングをしていない選手ですが
ポテンシャルが高く、すでに某強豪校から数校からお誘いが来ており
昨日も視察にきていました。
その目の前で、インサイドに厳しく投げたボールを、うまくヘッドをボールに潜り込ませてスタンドイン
セカンドの頭上で軽くホップする見事な打球でした。
愛弟子とも呼べる選手でもありますので、嬉しいのですが、
一方では、自分の衰えが隠せなくなってきたなと、感じる部分でもあります。
選手が更に成長出来るように、私も鍛えなおして、少なくともボールのキレだけは維持できるようにしないと。
posted by アンバサダー at 08:49| Comment(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]