2017年05月31日

インターハイ予選兼近畿大会予選

末娘の体操の試合が土曜日にありました
段違い平行棒も、平均台も高校になって始めたので、小学生の頃からやっている選手と比べると
競技レベルに差はあります。
ですが、床ではひねりができるようになり、段違い平行棒では車輪も出来るようになりました。
流石に、インターハイは無理でも8位入賞すれば近畿大会の出場権を得るのが目標です。
結果を書くと、惜しくも9位で出場権を逃してしまいました。
得点差は1点
最終競技の平均台でおちなければ・・・
跳馬のレベルを上げていれば・・・
それぞれの技の完成度を上げていれば・・・
たくさんのタラレバが浮かびますが、勝負の世界ですから必ず勝ち負けはあります。
これを、糧に頑張って欲しいと、ありきたりな言葉をかけていたんですが
思わぬ形で、近畿大会の出場権を得ることが出来ました。
なんと、近畿各県の各々の出場者のなかから欠員が出たため、娘が繰り上がり出場権を得ることになったのです。
これで、明日からの練習にも力がはいることでしょう。
がんばれ!
posted by アンバサダー at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック