2015年02月19日

雑談(笑)

最近、とあるブログにコメントを毎日書いています。
それは、souと過ごした小学、中学生時代を思い出すからです。
幸い、技術的にsouに教えたことやメンタル的にアドバイスしたことは
高校の監督とほぼ一致していたので、私への信頼は深くなり
今につながっていますが、それはあまり重要な事とは思っていません。
それよりも、毎朝早朝に起き、練習を続けた日々。
目標に向かって、チャレンジした日々
故障があっても、目標を見失わずに、過ごした日々。
全ては、プロになりたい!
真剣にsouが望み、挑んだ結果だとおもっています。
その道程は今も変わらず続いている。

夢へのチャレンジ。
souは高校で、私から教えたこと以上のことを学んできました。
それは・・・
「夢とは、全てを犠牲できるほど、惚れ込んだことを見つけること。」
ちょっと、違うかもしれませんが、私はsouから聞いたことをそのように理解しました。
つまりは、惚れ込むほど好きになれ!
ということだと思います。
結果を求めるのではない、結果にこだわるのではない。

souは、私の想像以上に成長し、帰ってきてくれました。
同じ意味合いのことを、私が伝えるよりも、
高校生活を通じて、教えられ、気付き後輩に指導する言葉に選んだということは
自らに言い聞かせているという、何よりの証拠です。
私は、souに野球を通じて人生勉強と、思い取り組んできました。
ですが、それ以上に
子供を育てることで、自分が学べるのだと感じます。
誰よりも、謙虚でありたい。でも、負けたくない。
真剣勝負の世界に、その答えがあると、今は信じています。
posted by アンバサダー at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
間違っていたらすみません。
それって私のブログのことでしょうか?

いずれにせよ、光栄で有難い事です。
この場を借りてお礼申し上げます。
Posted by Jay at 2015年02月21日 00:08
Jayさん
コメントありがとうございます

本当に、以前の自分を見ているようで、ついたくさん書き込んでしまいました。

真剣勝負しているアタル君ですから、乗り越えていくと思います。
その過程をこれからも楽しまさせてください。
Posted by アンバサダー at 2015年02月21日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック