2012年02月20日

今の状態が分かったぞ

この週末も練習試合三昧でした。
チームの状態と言うか、各選手の状態もきっちり把握することが出来ましたし、対戦相手もどういうレベルのチームかも分かっています。
春季大会は、シードですが、我々は常にチャレンジャー。
その気持ちを忘れなければ、結果はついてくると思っています。
それよりも、土曜日に頑張ってバッティングピッチャーをしなければならないでしょうから、souと一緒に肩周りのトレーニングでもやって、準備しておきます。
私の思いとしては、気持よく打てるコースに投げて、良いイメージを持ってもらうこと。

短期間に、苦手コースを克服することは難しいですから、打てるコースをまず打てるようになってもらうこと。
これが、私の練習でのイメージなんですが、その一方で、すでに崩れている選手もいますから、練習中にトコトン崩してしまうのもひとつの手です。とにかく無茶な体制でひたすら振らせる。
そうすることで、今までに使っていない筋肉に刺激を与え、本来の動きやすい筋肉をウズウズさせる。

とまぁ、何が一番いいかは別にして、いろんな事考えています。

MRくんは、なんとか沼から抜け出し、自分なりに手応えは掴んでいると思いますが、多分、本人もまだ、半信半疑だと思います。
でも、自分は絶好調〜
と、信じて疑わなければ、多分大丈夫です。
ラッキーなだけでは、長続きしませんが、実力に変化すれば長続きします。
その一方で、現在キャプテンの調子が急降下中。

さて、私からのアドバイスがあるとすれば、たった一言。
「ホームランを狙って打ちなさい。」
それだけ
外野フライ上等。ゴロだけは、絶対に打つな。
昨日のように、低めのボールに手を出して、ショートゴロを打つ4番なんて、なんの存在価値も有りません。
逆方向の意識だって、中途半端に持ち過ぎたらヘッドが下がるだけで、それこそ一番いやな内野フライを打ち上げるだけになってしまいます。
あとは、このアドバイスを、どうやって伝えようかな?
芯に当てようとか、逆方向に打とうとか、そんなことどうでもいい。
相手ピッチャーの一番いいストレートを、フルスイングで勝負。
それ以外は、ゴメンナサイでいいんだ。
それぐらいの割り切りが、必要とおもってます。
posted by アンバサダー at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック