2010年12月02日

直したのは正解だったのか?

通勤に使っているスクーターからオイルが漏れていることが判明したのが1週間前。
日に日に漏れる量が増えてくるのですが、なかなか時間を取ることが出来ずにいるため、修理する時間がない。
そのスクーターは、12年前に中古で購入したスクーターで、ところどころにガタが来ては、直し。の繰り返しで乗ってきたので、愛着はあるもののソロソロ新しいのが欲しくなってきたのもあります。

妻から、新車購入のお許しが出たので、喜んでおりましたが、昨日久々に時間がとれたので、修理してしまいました。

開けてみるまで、何処から漏れているかわかりませんでしたが、案の定ホースにクラックが入っていただけ・・・
ホームセンターで耐油ホースを購入し、交換しただけであっさり直してしいました。

時間があるとは言っても、真っ暗な中、羽根打ち用の明かりだけを頼りに作業しましたので、たっぷり2時間ほどかかってしまいました。
まぁ、昼間なら30分コースなんですけど、ホースを買いに行く時間なども有りましたし、エア抜きしておかないと焼き付いてももっと困るし・・・

と、直してから気づいたんですが、買い換える口実が消えてしまいました・・・
posted by アンバサダー at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック