2010年10月27日

やる気充分

昨晩の風は、木枯らし一号だったらしく、確かに風も強く寒い夜でした。
私が、帰宅するやいなや、souはそそくさと、羽根打ちの準備をはじめまして、風の吹く中羽根打ちを行ないました。
風が強いから、今日はやめとこうかなと思っていたんですが、souはやる気満々でした。
家の前の風の方向は、大体いつも一定で、羽根を投げると右投手のカーブやスライダー方向になります。

羽根の種類にはいろいろ有りますから、カーブ系になったり縦スラ系になったり、いろんな変化が楽しめます。

やはり、変化がいつもより大きい分だけ、追いかけてしまう傾向があり、打ち上げてしまうケースが多かったですが、souなりに軸をしっかり残して降ることを意識しながら練習していることは見ていて感じました。

souは、右投手であれば変化球と速球を交えられても、それほど苦にならないのは羽根打ちの練習のおかげだとは言えますが、逆に左投手の変化球には弱いのです。
冬になると扇風機を片付けますが、あえて扇風機で左投手のスライダーになるように風を作ってでも、練習させてみるのも良いのかもしれませんね。

ちょっと、今度試してみようと思います。
posted by アンバサダー at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック