2010年10月06日

ニギニギ

今日は、三宅先生に肘を固定してもらいます。
一番いいポジションで、一番早く治る場所。

今の私にできることとすれば、これだけです。

プレーを指導すること、疲れを取るマッサージ程度なら出来ますが
治療するための方法は知りません。

souは、家の中でやはり、右手を使ってしまいますが、本人は痛みが無いから大丈夫と言ってます。

そんなもんじゃないんだが、三宅先生に色々と教えてもらえれば、少しはおとなしくなるんだろうか。

家の中で、硬球をニギニギしてるぐらいだからな・・・
posted by アンバサダー at 11:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!!私は大阪健康福祉短期大学に通っている介護福祉学科のマッチ(男性)という者です。【ニギニギ】を見させて頂いて、あなたが一生懸命、野球をやっている事とあなたが真に野球を愛していることが十分に伝わってきました。
私も野球が大好きですから、野球についてあなたと色々と語り合えたら嬉しいです。そこで私から一つお願いがあるのですが、私は自身の卒業論文のテーマを「障がい者野球」としておりまして、その研究の為に色々とあなたから話を聞きたいのですが…。
アドレスの方でお返事をお待ちしていますのでよろしくお願いします!!
Posted by マッチ at 2010年10月06日 15:46
マッチさん
コメントありがとうございます。

卒業論文のテーマ、素晴らしいですね。
このブログで参考になることがあれば幸いですが、souは、聞こえない話せないだけで、プレーそのものは、驚くほど普通ですので、あまり参考にならないかもしれませんね。

研究頑張ってください。
あと、いくらマイナーなブログといえど、アドレスが世界中に公開されるのはまずいので、一つ、コメント削除しました。
ご了承願います。
Posted by アンバサダー at 2010年10月06日 19:30
ありがとうございます!!
恐縮でありますが、参考にさせて頂きます!!
ところでアンバサダーさんは障害者野球連盟に所属していますか?
Posted by マッチ at 2010年10月13日 13:40
マッチさん
コメントありがとうございます。
息子のsouは、ボーイズリーグ(中学硬式)で野球をやっていますので、障害者野球連盟とは全く関係ありませんというか入れません。
肢体不自由者ではなく、入会資格を満たしていないので・・・
Posted by アンバサダー at 2010年10月16日 07:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック