2010年05月20日

方針決定!

ちょっと、最近雨が降ってますので、練習はお休み気味なんですが
三宅先生の診断結果をへて、自分なりに考えました。

野球って結構偏った動きの多いスポーツです。
ですから、野球の動きだけで練習をしても、成長期の子供には基本的には適していない。
また、下半身の使い方がキモといいつつも、バットやボールやグラブなど、上半身中心の動作が多い為に、どうしても下半身の器用さが、個人のセンス頼りになっていまう。

こういったことは、以前から気がついていましたし、肩肘の予防についても股関節周りと肩甲骨周りの柔軟性が、非常に大事であり、背中の大きな筋肉も肩肘に与える影響は大きいと感じています。

まだまだ、souは体も小さく野球の素振りやシャドーピッチングなどの練習も大事ですが、そればかりでは偏った状態になってしまいます。

よって、下半身の協調性を身に付ける動作と現在苦手としている動作を中心に練習させることで、下半身の器用さを身に付けると共に、柔軟性を確保するトレーニングをさせていこうと思います。

サッカーボールと、ミニハードル、自作ラダーを中心に自主トレしますよ!
posted by アンバサダー at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手のひら捕球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック