2018年12月25日

本当に辛いこと

日本のフィギュアスケート男子では、怪我の強行出場が続いていますね
その強行出場している選手がいずれも優勝しているので
目先の結果は出ています
もちろん、いずれも世界の頂点や日本の頂点を目指す舞台であるのと
本人の強い意志の結果ですからそれもよいでしょう

ですが、周囲はその事を美談とするのではなく
強行するという事は悪化するリスクを伴うものだということを
もっともっと強く主張すべきです

長い目で見て、本当にその判断が良かったのかどうかは
今直ぐにはわかりません

ですが、自分で判断し行動した事については
たとえ失敗していたとしても、後悔はないでしょう

チャレンジできないこと

このことがもっと辛いことですから

ですから、いろんな全ての事に対して
指導者や大人達に言いたいことは

本人が考え行動できるように、支えてあげること
経験の差はあれど、人間として対等な立場であること

この事さえ間違わなければ、良いのかな。って思ってます。
posted by アンバサダー at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

4年ぶりの取材

2018年12月毎日新聞記事.pdf
4年経っても取材してもらえる状態でいられたことは良かった、かな
posted by アンバサダー at 08:20| Comment(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする