2016年02月15日

ヒルクライムチャレンジ!

地元の激坂(20%超)にチャレンジしてきました。
souが練習オフで、家にいたこともあり
一緒に坂登らへん?
って聞いたら行くということだったので、souはマウンテンバイクですが
一緒にいくことにしました。

自分の登坂力がどの程度あるのか?
という確認が一番の目的なんですが、知らない山道を例えば走りに行った時に
どのスプロケット(カセット)にすればいいのかを確認することが一番の目的です。
※チェンリングは50-34です

手持ちのカセットは
購入時の11-32、その後購入した11-28、12-23、13-26を持っています。
娘のロードには、11-28をつけているので、私としては
12-23を平地用、13-26をロングライド用
という感じでイメージしています。
11-32はヒルクライム

で、チャレンジの結果は
何とか、13-26で登りきることができました。
20%超の箇所は最後の最後の200mぐらいなので、登り切れた感じはします。
ですが、丁度斜度が変わる部分が、アスファルトからコンクリ舗装の蹄鉄模様に変わる部分が、壁のように感じ、絶対無理や・・・
と、遠目から感じましたが、歩くようなスピードながらなんとか登りきりました。

souもなんとか登りきりましたが、
あやつは、「ええ坂や!今度坂ダッシュしに来るわ!」
と言っておりました。

それ聞いて、おもわず、え??

ま、高校でもっときつい坂でダッシュしてたからな・・・

私は、定期的にこの坂で練習して、12-23でも問題なく登れるようにはなっておきたいですね。
でも、正直のぼれてホッとしました。
posted by アンバサダー at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする