2015年03月30日

開花!

CIMG2701_.JPG
妻の病院の駐車場の桜です。
嬉しくも、悲しくも5回目の桜です。
先日、学生時代の友人が、実家への帰省ついでに病院に立ち寄ってくれました。
真っ黒なゆるキャラの故郷から、ういろうで有名な街へ車での往復ですから相当な遠路です。
そのしんどい道中にもかかわらず、お見舞いに来てくれました。
わが家とおなじく3人の子供がいて、ほぼ同じ時期の子供ですから、
子どもたちが小学生の間はよく一緒に遊びました。

妻の今の楽しみは、読書です。
といっても、私が朗読してあげるしか方法が無いので
私が朗読しないと読めませんので、1日に読んであげられる時間も極僅かです。
笑ったり、泣いたり
本を読んであげると、感性や記憶力など
元気な時と変わらないことがよく分かります。
posted by アンバサダー at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

おなじ

昨日、大学の練習が急遽オフになりました。
そして、souは免許センターに行き、無事に普通免許を取得して帰ってきました。
これにて、souの免許は予定通り、バイクと車を取得しました。
で、早速、夕方に妻の病院まで運転させました。
まぁ、こんなもんだろうな。
教えなければ、気づかない点もありますし、失敗してからでは遅い部分もありますから、ちゃんと教えますが、souと話す中で、1つ印象に残ったことがあるので書いておきます。

souが言うには、
自動車学校では、隣でブレーキがあるので気持ちに余裕があったけど、家の車には無いからちょっと心細い。

それを聞いて、私は
それは、人生も同じなんやで。
今まで、souはいろんな人の助けやサポートがあって生活してきている。まだまだこれからもそうや。でも、自分で責任をもって覚悟して生きていくこと。それが、大事なんやで。
車の免許もそうや、自分の責任で安全に運転する意識が必要なんや。

車の免許をとることも、人生勉強とsouに初めにいっていましたが、こういう形で、結びつけることが出来ました。
ちょっと、強引ですが。

私は、車の運転も、野球に例えながら教えています。
いろんな場面がある。状況がある。それを、予測し準備することが大事なんや。
一瞬の判断が求められる。
しかも、正確に確実に。

そういや、高校の監督も似たようなこと言ってたな。
これからは、一瞬でただいい判断を行わなければならないと。
posted by アンバサダー at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

ひさしぶりに

先日のチームのローカル大会は5回コールド負けだったんですが、その中で改めて感じたことがあります。

ピッチャーも野手も、どちらもスローイングに課題があります。
日曜日、久しぶりにじっくりとスローイングを指導しました。
中々、身についた癖は簡単に取ることは出来ませんし、1度の指導でどうにかなるなんて思っていません。
ですが、じっくりやることで、思いを伝えたいのです。
各、家庭でもよくあるとおもいますが
日々の、しつけを毎日同じことを繰り返し言っても
中々、子供は思うようにしてくれません。
で、最後は何回も同じことを言わせるな!
と、なります。

もちろん、日々継続してほしい事や、徹底してほしいことはたくさんあります。
無理矢理にでもさせたほうが、よい習慣もあれば、
気付けば、自分からやる習慣もあります。
ここで、何がどうとは、言うつもりはありませんが
やはり、こういう時、自分の経験や知りうる限りの経験を元に判断します。

野球の指導も同じだと思います。
高いレベルの選手に囲まれ、育った人は、
高いレベルの野球をよく知っていますが、それほどうまくない人が
どの様に成長していくのか、という事に気付く感性が少ないように感じます。

正直、私はレベルが低いです。
ですが、それだけに色々と工夫をしてきました。
自分の体をうまく使いこなして、なんとか自分より体の大きい選手を出し抜いてやろうと。

今の時代、色んな意味で飽食の時代です。
自ら、貪欲に取り組む子供も減っています
そういう子供に、押し込んでもお腹いっぱいなので
どうやって、興味を引かせるか?
これが、難しんですよね。

posted by アンバサダー at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

また、別の卒業

昨日、もう一つ別な卒業がありました。
自動車学校です。
無事に、ストレートで卒業することが出来ました。

ちょうちょの図柄の聴覚障害標識ももらって帰ってきました。
次は、免許センターに行く必要がありますが、これでめでたく免許所有者になれます。

直ぐにでも行きたい気持ちが溢れていましたが、大学の練習を休んでまでは行く気がないようで、
それなりに自覚はあるようです。

昨今、カーナビを使うことが当たり前ですが、souにはカーナビをセットさせずに乗らせるつもりです。
理由は、楽をすると道を覚えませんし、カーナビに気を取られて、周囲を見るのが散漫になることが怖いからです。

事前に地図を見て、準備して注意深く運転すればそれでOKです。

いずれは、使用するようになると思いますが、道を覚える事はそれなりに大事ですからね。
頭の運動です。
posted by アンバサダー at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

3年間ありがとう!

昨日、souの卒業式がありました。
あっという間の3年間でしたが、本人にとってはものすごく密度の濃い、長い3年間でした。

帰り道、冬場の練習で走った場所の近くを通り、手話で私に話しかけます。
いろんな思いがあるのでしょう。

使い古された言葉ですが、第二の故郷となったようです。

souも周りに影響をあたえ、また新たな伝統を高校に残していきます。
souもまた、高校生活で学んだことを、次のステージで活かしてくれると思います。

そして、souの野球道は、いずれ生きる為の力に変わっていくはずです。

監督は、最後にこういう言葉を残しました。

一瞬にして、物事を判断しなければならない時がやってきます。
その時に、瞬時に正しい判断を下せるように、まだまだ、自分たちは子供だということを自覚して、これからも学んでください。

監督の言葉は、私達に対するメッセージでもあったと思います。
まだまだ、これからです。
これからの方が、難しく厳しい道程がまっていると思います。

卒業式は、通過点。
その思いを改めて、感じました。

でも、3年間よく頑張った!
また、ご先祖様、父の故郷で3年間souがお世話になりました。
ありがとうございました。
posted by アンバサダー at 14:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする