2014年09月30日

上部大会進出

souの後輩たちは、やりました!
3位での進出とはいえ、中国大会への出場を決めました。
理想を言えば、準決勝でsou達のリベンジを果たして
出場決定をして欲しかったんですが
まだ次の大会でリベンジするチャンスがあります。

いずれにしても、学校としても久しぶりの上部大会進出ですから
喜ばしいことです。

posted by アンバサダー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

どっちにしようか?

souの後輩達が頑張ってます。初戦と2戦目は苦戦しましたが、準々決勝では10-0の快勝で、ベスト4を決めました。次の対戦相手は、この夏souが涙を飲んだ相手です。
後輩たちが、リベンジを達成すれば久しぶりの中国大会進出となります。
だから応援に行きたいんですが、チームの練習にも人出が必要だし、結構悩んでしまいます。

本当にどうしよう?
posted by アンバサダー at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

3日3様

今週末は、土曜日は古い友人とプチツーリング。日曜日は、チームの練習試合。月曜日は、病院で妻と一緒。
と、それぞれに異なる一日を過ごしました。
souの高校も秋の大会が始まり、無事に県大会に進むことができました。
来週の土曜日に試合があります。
できれば行きたいんですが、チームのスケジュール次第かな?と思ってます。
そのチームの方ですが、なんとか新チームの初勝利を上げることができましたが、まだまだ課題は多いので、9/23の秋の大会までに出来る事をしてあげたいので、行くのはちょっとむずかしいかな。

でも、日曜日の試合の後の練習で、試合形式のバッティング練習をしたんだけど、その時は気持ちよく打っていたことを考えると、練習でリラックスした状態だとそれなりに打てるようになったんだな。
ということは、試合では何かメンタル的にプレッシャーを感じてしまっているんだろう。という事になる。
プレッシャーに慣れさせるのが良いのか
違う形で、プレッシャーを感じさせないように、リラックスさせるのが良いのか
まだ、答えはありませんが、頑張って生きたボールが投げられるように、体調の維持に努めておきます。

土曜の、プチツーリング久しぶりに楽しかったです。
125ccのスクーターですが、山道走るのはやっぱりいいもんですな

月曜日の妻は、ちょっと機嫌がわるかったですが、また時間がゆっくり作れる時に二人の時間を楽しもうと思います。
posted by アンバサダー at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

ひとりごと

悔しがれ!
好きなこと、とはいえ勝負事ですから
勝つために必要なことは何か?
という事を自分で見つけ出すということが大事です。

その一方で
野球は楽しいんだぞ!
という、楽しみ、喜びを伝えたいという思いもあります。

ですが、何でもそうですが
人によって感じ方って違うものです。
ただ、一つだけ言えることというか、言いたいことがあります。

絶対に、型にだけはハメたくないんです。
こうしなさい、ああしなさい
そういう指導だけは絶対にしたくない。
こういうやり方もあるよ
ああいうやり方もあるよ
ヒントは出しますが、強制はしたくありません。

でも、型にハメないと分からない時もある。
極端な形の練習をしなければ気づかないこともある。

感じ取ってほしい
気づいて欲しい
形じゃなくて、リズムとタイミングなんだと

リズムとタイミングを感じ取って合わせる能力。

やっぱり、ゴロ取りがうまい人はバッターボックスでの間の取り方が上手い。
軸足の荷重の残し方が上手い。

ボールを捕球する時に、我慢しきれずに頭が突っ込む人は、打席でも頭が先に動く。

難しいことを書いたような気がするけど
やっぱり、最後に思うのは

やっぱり、野球って遊びだよ
ただ、強豪高校での野球は、かなり真剣な遊びになるけど
でも、真剣だからこそ得られるものがあって
真剣だからこそ失うものもある

得られる方に行くのか、失う方に行くのか
それは誰にもわからないけど
posted by アンバサダー at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

一番最初に呼ばれたんですよ〜

会社で表彰されました
CIMG2602_.JPG

表彰パーティには、娘2人も招待されたので
日頃どういう仕事をしているかわからない娘たちに
少しは、どんな仕事をしているのかを感じ取ってくれたかな?

家に帰ってからも、娘達は楽しかった話をしてくれていたので
理解ある会社の人たちに、感謝です。

一方、souは後輩たちのバッピを努めて気持よく打たれ
バッティング練習では、ライトオーバーの三塁打でお返ししたようです。

練習はやっぱり楽しいらしく、野球馬鹿ぶりを全開にしているようです。
posted by アンバサダー at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

新チームは楽しいです

土曜日は、新チームの最初の大会がありました。
※ボーイズの方です
昨年は人数が足りず出場できなかったんですが、今年はなんとか出場することができました。
午前中のアップの時に、監督が選手たちに声を掛けます。
絶対勝つぞ!
そのために、何が出来るかを考えて、実践して欲しい。
例えば、打席にたったら簡単にアウトにならず、相手が嫌がる事をして欲しい。
守備なら、ボールを落としても直ぐに投げてアウトを取れば良い。
といった、当たり前のことですが、心がければ出来ることを、積み重ねて欲しいと。伝えました。

その指示通りに選手たちはよく頑張りました。
諦めずに粘り強く守りましたし、何よりも打席の中で、なんとかしようという気持ちが出ていました。
それが実を結んだのは5回表の攻撃ですが、3回表に出た新チームの初ヒットは、キャプテン。
2年前にたった一人で入団し、
「たとえ一人でもこのチームでやりぬく。」
と、その言葉に指導者達もその思いに答えるために、諦めること無く続けてきました。
センターの前にポトリと落ちる当たりでしたが、野球の神様がプレゼントしてくれたチーム初ヒットだと、その時私は感じました。
そのヒットは直接得点にはつながりませんでしたが、奇しくも5回表に後輩の放った打球が、同じような軌跡をたどり、2点タイムリーヒットになりました。
偶然が重なっただけでは有りますが、1塁ベース上で2度振り上げたガッツポーズが、本当に嬉しかったです。

最近、試合のたびに私が言う言葉があります。

それは、悔しがれ。という事です。
ただ、その悔しい原因を、自分に求めろ。と

まだまだ、みんな悔しがっているつもりなんです。
つもりの世界から、自ら行動できる世界へ気づかせてあげる事
それが、中学時代に必要なことだと思ってます。

本当に、素直でいい選手が揃いました。
選手たちに教えるんではなく、一緒に楽しみながら成長したいと思います。
posted by アンバサダー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

たくさんわらいました

この週末、souの高校は学園祭でした。
文化祭と体育祭が一緒にまとまってあるのですが、今年は天候に恵まれて無事に終えることが出来ました。

初めて見た体育祭は、シンプルな競技ばかりですが、かなり面白くて楽しめました。3年生の野球部がメインの組が優勝しましたが、一つ一つの競技の盛り上がりを見ると、本業の野球で盛り上がりたかっただろうな。と、感じさせるものがありました。
2014益田東体育祭2.JPG

それにしても、笑いの本場から来てる保護者が多い中
いままでで、いちばんおもろい体育祭です!
と、閉会式でコメントがでるぐらい楽しめました!
posted by アンバサダー at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする