2014年07月14日

地元の新聞

地元の新聞にも記事がのりました。
2014年夏山陰中央新報_ネット用.jpg
posted by アンバサダー at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱い想い

souの高校の激励会に行ってきました。
激励会前には、メンバー漏れした選手の引退試合がありました。
引退試合の開会式まで行い、試合終了後はお互いのチーム全員がマウンド付近に集合して、記念撮影を行いました。
順調に行けば、お互いベスト4で出会います。
その事をお互い誓い合い、引退試合は終了しました。
感動の涙もありましたが、笑顔あふれる引退試合になった事は、いい仲間に巡り会えたという事をあらためて実感しました。

そして激励会

練習中は、厳しい激が飛び、練習試合では内容や結果に厳しい言葉を掛けられます。しかし、一度グラウンドを離れると、良き理解者であり兄貴分的な存在である監督。また、その監督を育てた部長。1年生の担任を務めていただいた若いコーチ。
熱烈な硬式野球部のファンであり、いつも熱い声援を送ってくれる校長先生と後援会会長。

いずれも、選手や保護者の心に染み込むいい言葉を掛けて頂きました。

そして、3年生それぞれの言葉。
それぞれの立場で、それぞれの目標をもって挑むという意味で、覚悟と決意を感じさせてくれました。

ろう学校時代、souはいつも同級生の輪の中で中心にいました。
ろう学校をはなれ、甲子園を本気で目指す硬式野球部の中で、もがきながら自分の居場所を見事に作り上げました。

運に恵まれたのか、それとも、はたまた縁があったのか。

答えはわかりません。ただ、ひとつ言えるのは、自分の想いに向かって真剣に取り組んだのは事実だと言えます。
posted by アンバサダー at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。