2013年12月29日

かえってきました

雪の影響で、遅れるかな?
と、思ったんですが、予定通りの時刻で
昨日、souが帰ってきました。
すぐに、妻のところに連れて行きました
妻は、嬉しい半面
一緒に家に帰れない寂しさから泣いていましたが
娘たちは、久しぶりの兄の帰宅によろこんで
甘えています。
家でも、懐かしい賑やかさが戻り
喋れないのに、souがいると
なぜ賑やかになるのかよくわかりませんが
ま、いいことです
posted by アンバサダー at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

反省点

この前の3連休の週末で、今年のチームのイベントが全て終了し、この1年なんとか無事に終わりました。
私は、はじめの土曜日しか参加できず、しかも昼からほぼ抜けていない。
という、中途半端な関わりしか出来ませんでした。
これは、反省点なのか?
というと、妻のことを思うと、今までがチームに関わりすぎていた。
と、言えなくもないので、これぐらいの関わり方で調度良いんだと思います。
元々、私は教えるのが好きというよりも、
「一生懸命野球に取り組んでいる子供を見るとほっておけない。」
という、タイプですので、言い換えると、
「自分が一生懸命取り組めていないと、どうも一歩引いてしまう。」
という、面が顔を出してしまいます。

本当の反省点は、この部分でしょう。
とにかく、今は中途半端な状態ですが、なんとか出来る範囲でチームをサポートしていければと思っています。
posted by アンバサダー at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

ちょっと気になったこと

この土日は、久しぶりにチームにフルに顔を出し、6年生の体験練習と野球大会を無事に予定通り終えることが出来ました。
今年の中では、そこそこ冷え込んだ二日間でしたが、例年の極悪な寒さに比べると、比較的過ごしやすい天候だったと思います。
6年生は初々しく、楽しそうに練習していましたが、硬球を打つと手が痛くて、バッティングがまともに出来ない選手もいました。
あと、面白いなとおもったのが
土曜日に体験に来たチームの選手のキャッチボールを見ると、ちょっと癖のある投げ方だな。
と、思ったのですが、日曜日のC球の軟式ボールを投げている姿を見ると、そこまで癖が有るように見えませんでした。
ボールが大きくなり、重くなることによって、元々持っている悪い癖が顔を出すんだな。
と、改めて気づくことが出来ました。

そう考えると、ボールの投げ方をしっかりと、教えてあげること。が大事なんだという話になりそうなんですが、今はちょっと考え方が違います。

ボールの投げ方を教える前に、思う存分手を足を大きく動かす事のできるスポーツをたくさん経験させてあげたい。と、考えます。
小さな時から、野球一筋ではなく、いろんなスポーツを、遊びを経験して、思い切り身体を動かしてほしいな。
遊びの中から競争してほしいな。

そう感じます。

学童軟式野球は、野球の入り口です。
入り口のはずなんですが、どうも、教えこんで勝たせる。っていう何かを感じてしまします。
子供の野球なんだけど、大人の野球になっているような気がする・・・
子供の競争ではなく、大人の競争になっているように見える・・・

おもいっきり投げて、打って、走って。
っていうのが、私の中では当たり前なんですが、そのことができている子供が少なかった。
それが、見ていて凄く残念でした。

好きな事を思い切りやる前に、やらなければならないことをしっかりとしつけできているかどうか、単なるわがままになってはいないか。
その部分が最近気になるようになってきました。
明確な答えは、自分でもよくわかっていませんが。
posted by アンバサダー at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

3年生送る会

高校野球部の3年生を送る会に行って来ました。
時期的に、雪や凍結などでグラウンドが使えないケースが多く、お別れし合いは個々数年できていなかったのですが、昨日は無事に行うことが出来ました。
3年生の人数が少ないということもあってか、3イニングは、軟球を使い親子対決。残りの6イニングを現役との対決。
という変則スタイルで行われました。
保護者との対決は、意外と保護者の守備もよく、笑いが出る楽しい対戦ですが、スコアはどちらも0-0のまま3イニング経過。
現役との対決は、監督からの指示で、ガチ勝負。ただしsouが投げる時は、ストレートのみの指示。
バッテリーを組んだキャッチャーとの対戦など、主力との対戦は、souもなかなかいいボールを投げ込み、souを育ててくれた先輩たちと楽しく対戦していました。
久しぶりに、楽しんで見れる野球でした。

そして、3年生を送る会
監督やコーチへの感謝の気持ちを最後に3年生達が、伝えていく中、私の印象に残ったのは、やはり、エースの言葉でした。
話の途中で、何度もsouの名前が出てきます。
この夏、背番号1を背負いながら、投げることが出来なかった悔しさを語るその姿、凄く印象にのこりました。
勝負の世界であり、真剣勝負であるからこそ、得られる経験は、かけがえのないものだな。と、改めて感じました。

souもあと1年で送られる立場になります。
その時、その場所になんとか妻を連れて行きたい。

そう感じた一日でもありました。
posted by アンバサダー at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

ごぶさたしてます

ちょっと色々忙しくて、なかなか記事が書けませんでしたが、元気でやっています。
souも期末テストが終わり、一段落していることでしょうが、今週末は3年生を送る会があり、3年生との紅白戦があります。
昨年は、丁度大雪に見まわれ、紅白戦は中止になってしまいましたが、今年は雪は大丈夫そうですが、雨がちょっと心配です。

娘二人は、ちょうど期末試験真っ最中。毎日がんばってます。

私はというと、いつも通りです。
妻のところと家と会社と行ったり来たり。
チームに行くのは土曜日だけで日曜日は家族サービスの日。
自分のペースで過ごしています。
posted by アンバサダー at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする