2013年06月28日

久しぶり

今週末の天気は、こちらの天気もsouの高校が遠征する場所も雨は大丈夫そうです。
今週の日曜日、私は久しぶりに会社のチームの試合に参加してきます。

久しぶりの軟球でうまくプレーできるかどうか自信はありませんが、土曜日にバッティングピッチャーすれば、結構身体そのものが疲れますので、どのような状態でプレーできるか未知数ですが、久しぶりの自分の野球を楽しんできます。
いつも、子供たちやsouに言っていることが、出来るようにがんばってきます。
posted by アンバサダー at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

これからが勝負

souの高校が練習試合の出来る週は、のこり2週のみ。
その内、最後の週は、八幡店長のいる地域に遠征です。
今週末は、春の中国チャンピオンとの対戦が組み込まれていますので、そっちにsouが投げるんだろうと思いますが、果たしてどうなるか。
連絡が来るのを楽しみにしています。

さて、今週末、チームの方は練習となっています。
先週、私がいないときに、こちらは中学最後の選手権を戦っていました。
実は、連絡をとっていないので、どうなったんだろう?
と、気にはしていましたが、こちらは、souの頑張りを見て、別のテンションになっていましたので、あえて連絡しませんでした。

どんな戦いぶりだったんだろう?

勝敗よりも、選手たちがどんな表情で、戦っていたかという事に意識が行きます。

とにかく、土曜日、監督から話を聞いて、それからだな。

souも、選手権の後のローカル大会で、チャンスをもらい、その経験が高校につながっている。
だから、まだまだ、中学生の夏は終わりません。
posted by アンバサダー at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

素晴らしい二日間

souの高校の選手権激励会に行って来ました。
昨年は激励会の前に引退試合が行われ、その感動シーンがすごく印象に残っているのですが、今年は通常の練習試合が行われた後の、激励会であり、また、背番号の発表もまだ行われていません。
ただ、その日は抽選会があり、トーナメントの山が決定する日でもあります。
目標が定まるその日の激励会は、笑顔で始まりました。
A戦2つは勝ちを収め、チームの仕上がりも順調。
抽選の結果も、強豪と呼ばれる高校がBゾーンに集まり、その反対の山となるDゾーンにsouの高校が入りました。

そして、始まった激励会。
校長の言葉から始まり、野球部長、監督と続きます。
3年生保護者は、最後の激励会の様子をビデオ撮影していますが、焼きそば担当の私は、炎を弱めないように、うちわで仰ぎ続けながら、話を聞きます。

野球部長の話
いきなり、souに絡む話を初めます。
過去3回の甲子園出場チームと比肩するほどの一体感をもたらしたのは、souのおかげだと。
多くの保護者が見守る中、souの頑張りを褒め称えてくれます。

続く、監督の話
再び、souの話がはじめに来ます。
選手が自主的に、指文字を覚え、コミュニケーションを取る姿は、決して強要されたものではないこと。

野球の話よりも、souの話の方が多いスピーチを聞き、
「妻に聞かせたい」
しかし、そのスピーチを録画、録音していませんので聞かせられません。

まさかの、サプライズのスピーチに、私は嬉しいと言うよりも、
「しまった・・・」
と、思うしかありませんでした。

昨年の今頃は、膝を痛め、練習もままならず、悔しい思いをしていたsouでしたが、それを乗り越え、貴重な先発ピッチャーのひとりとして、頑張っています。

激励会前に、監督からも、コーチからも、嬉しくなるような話を聞かされています。

今の地位を掴んだのは、souの努力があったからですが、souにチャンスを与えてくれたからです。
野球をするチャンスを与えてくれ、入学を許可してくれた事が原点です。

これから、どのような野球道がまっているのかは、全く分かりませんが、これまでどおり、
「今、何をしなければならないか?」
重要なことを見抜く意識、姿勢を忘れずに、続けていれば、道は自然に開けていくと信じています。

souと、少しだけしかこの二日間会話出来ませんでしたが、地に足のついたいい男になってきました。

souに負けていられないな。

自分も、もっともっと磨かなければ・・・
努力しなければ・・・

souに勇気づけられ、元気づけられた二日間でした。

蛇足ですが
souは、二日間の練習試合で、先発で5イニングずつ投げていました。
本人は納得していない内容だったようですので、本番までにさらに仕上げてくれるでしょう。
楽しみにしてます。
posted by アンバサダー at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

また出費が〜〜

souが高校に行って、1年2ヶ月。
残りの高校野球シーズンも残り1年と2ヶ月。
当たり前ですが、毎日練習ですので、道具の痛みも早い。
スパイクは、2足持って行かせて、春の前に1足追加購入。
グラブは、多分ピッチャー用ばっかり使っているはずで、傷んできた模様。
ということは、今購入して使わせて、丁度寿命が来るぐらいか・・・
という事で、久しぶりに店長の所でグラブを購入することを決めました。
それとは別に、実は自分のグラブを購入。
傷んだ今のグラブの、つなぎに使ってもらい、その後私が自分で使う予定。
今週末、souの所に持って行き、souに型付けさせます。
どんな型に仕上げてくれるのか?
楽しみです。

まだ、店長のところにオーダーシートを出していないので、秋の大会に間に合うかどうかというところだと思いますが、それまでの間はsouに預けて使い込んでもらい、ころあいを見計らって、今souが使っているグラブを修理に出す予定。

最終的には、souの手元に今までのグラブと店長のオーダグラブの二つが手元に残る形になるでしょう。
それ以外にも、3つグラブ持って行っているはずなんですが、どないしてるんだろう?
去年の秋は、内野も外野もやったりしたみたいですから、使っていた時期もあるでしょうが、今はピッチャー専任ですからね。
ま、新チームになれば、また事情が変わるかもしれませんけれども。
その時は、買わんぞ。

次買うとしたら、ピッチャー用のオーダスパイクかな?
posted by アンバサダー at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

寄り道

この週末、日曜日はチームからお休みをいただき、免許の更新に行き、そのあと、妻の病院に行っていつもより多めの時間を作りました。
免許センターから病院に行く途中、ちょっと寄り道しよう。
と、知らない道を走りたくなる、学生の頃の習慣が、久しぶりに頭をもたげてきて、山の中にレッツゴーしてきました。

自分の方向感覚と直感だけで、久しぶりに走りましたが、まだまだ嗅覚は錆び付いていなかったようです。
地元民ではないので、思いがけない所で棚田や集落があるのを発見して、軽トラしか通れないような林道を通りぬけ、無事に病院に到着。
道中、蜘蛛の巣があったらしく、身体に蜘蛛が2匹ほどひっついていました・・・

大した写真ではありませんが、いつもよく通る自動車専用道路の写真を載せときます。
CA3I0212.JPG

話題は変わって、souの高校も夏の選手権に向けて調整真っ最中。
今週も強豪高校と練習試合があったようですが、9イニング投げ切ったようですが、試合には負けたようです。
内容は知りませんが、9イニング任せてもらった。
という事が、私にとってはいいことだと思います。
もちろん、使われすぎ。という声もありますし、私も心配する部分ではあります。
しかし、期待され、任される経験というものは、その事を得る経験は、やった人間にしか得られないことであり、その経験を積ませてもらえる指導者に巡り会えたことは、souにとっていい財産になるだろうと。私は楽しみにしています。
posted by アンバサダー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

今日も暑いな

今年は余り雨降りませんね〜
だんだん気温も上がって来ましたので、今年から高校球児になったチームのOB達も、そろそろ疲れが溜まってきていることでしょう。

もちろん、目標を見据えて充実感の有る疲れだとは思いますが、怪我せずに頑張っていて欲しいと思います。

思い返せば、丁度souは今頃は、オスグットになりまともに練習できていなかったはず。そういう意味では初めての厳しい夏を経験していることになります。
扇風機を送れだの、DVD見れるTVが欲しいだの、色々と買っては送っていたのも思い出します。

チームの夏の選手権まで、あと9日となりました。
その日は、souの高校の激励会ですから、行かなければならないので、私はチームの方はお休み。
なんとか頑張ってほしいと思います。
posted by アンバサダー at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

収穫は?

さて、souの遠征はどうだったのか?
実際に見ていませんから、詳細なことはわかりませんが
分かる範囲で・・・
まず、金曜の夕方4時に出発したようです。
晩御飯は、とんこつラーメンを食べたようで
めっちゃうまい!!
と、感想のメールが届きました。

それを見た私も、思わず、インスタントでいいから食べたい!
と、台所に行き、手にとってジーッっと眺めましたが、グッと堪えて食べるのを止めました。
でも、今思い出しても食べたくなるような、なんか、そんな魔力の有るメールでした。

初日、1試合目に先発しました。
5イニング投げて6失点。
現地からの情報によると、いつもよりボールが高かったとの話。
強いチームと聞かされていましたから、いつもより入れ込んで力んでいたんでしょう。

souからも、「今日はあかんかったわ」と、メールが来ましたが

今日から学び取ることがあれば、明日チャンスがあれば活かせばいいやんか

と、返事を返しました。

2日目、またも1試合目に先発したようです。
今度は、9イニング投げて2失点。
チームも最終階に追いつき同点で終ったようです。

何れにしても、2日間とも先発を任されたのは、期待の現れでしょうから、2日目になんとか最低限の仕事は出来たようですから、それなりに手応えを感じた遠征になったようです。

伸び伸びやれる2年生ですから、まだ、souは楽しんでいると思いますが、来年の今頃になったら、それこそもっと精神的に苦しくなってくるんだと思います。
そんな、プレッシャーを楽しめるぐらいになってくれればいいんですけどね。

今回の収穫は、ひょっとしたらラーメンだったかも。
来年は、私も行くことにしよう・・・
posted by アンバサダー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

本当に、すごい一日でした。

土日はsouの高校は遠征で、2日とも1試合目の先発を任されました。
強いチームとの連戦で、何か掴んでくれていると思います。
しかし、今日の記事の主役は娘です。
土曜日、中学最後の市の大会があり、私もチームをお休みして娘の応援に行きました。

終わってから、仕組みを知ったんですが、3つのブロックにわかれてトーナメントを行い、そのブロックの決勝に残らないと、県大会に出場できない。3ブロックの優勝者で最終的な順位決定戦を行う。
ということでした。
娘は、Cブロックのシード。3つ勝てば優勝、最低でも2つ勝たなければ、県大会出場はできません。

まず、初戦
1学年下の同じ中学の対戦ですが、リードを許し追いかける展開でしたが、徐々にペースを掴み追いつき、タイブレークで逆転勝利。
ここで、あっさりと終わってもおかしくない展開でしたが、なんとか1つ目。
2戦目
またも、同じ中学の対戦で、しかもこの前の大会で負けているペアとの対戦。
またまた、リードを許し追いかける展開。同じ学校同士の対戦では、チームの応援もなく、淡々とした雰囲気ですが、お互い最後の夏を賭けた熱い熱い対戦で、ジワジワと娘のペアが追い上げ、逆転。一気に勝負を決めたかったのですが、再びフルセットでタイブレーク。
ここでも、もうダメか?というところからの脅威の粘りでポイント連取。タイブレークの更にタイブレークにもつれ込む熱戦でしたが、なんとか勝利を収め、県大会出場の権利を取得しました。
3戦目(ブロック決勝)
ようやく他校との試合。ブロック決勝の試合。他のブロックは早々に試合が終わり、気がつけば娘の試合が、個人戦の最終試合となり、多くの部員たちが応援に駆けつけます。総勢90人の部員の応援の後押しを得て、試合に挑みます。
相手は、いままでに勝ったことのない、他校のエースペア。私から見ても、明らかにテニス経験の長いだろうということは、ラケット捌きやサーブの打ち方を見てもよくわかります。強敵であることは直ぐにわかりました。またもリードを許す展開。どうも、娘のペアは足を負傷しているようです。右足のふくらはぎを何度も叩きながらプレーしてます。
娘も凄く集中していて、素晴らしいストロークでポイントを奪います。
そこで沸き起こる、90人の部員からの娘のサーブやショットを称える大声援。それに応える、力強いガッツポーズ。
またもフルセットにもつれ込み、タイブレーク。
大声援に応えるように、順調にリードを広げ、マッチポイント。
粘る相手を退け、娘とペアはコートの真ん中で抱き合います。
素晴らしい熱戦。見事な勝利を収めました。
この時点で、すでに12時をまわり、食事休憩などなしに直ぐに順位決定戦に進みます。
4戦目(順位決定戦1つ目)
今度も他校との対戦ですが、男子もわかれるので大応援団とは言えませんが、それでも大きな声援を受け、試合開始。
それまでと打って変わって、今度ははじめからリードを広げます。
しかし、粘る相手に一度は追いつかれましたが、なんとか凌ぎ、この日初めてタイブレークになることなく勝利し、決勝にコマを進めます。
5戦目(個人戦決勝)
フルセットにもつれ込むこと3度、娘もペアも体力、気力ともに限界が来ていたようです。簡単なミスでリードを許すと、ズルズルと引きずってしまいます。
同じ中学対決の決勝戦は、応援もなく静かに進みます。
どれだけ、応援に支えられて、試合を進めてきたかよく分かる一戦でした。優勝を逃してしまいましたが、それまでの素晴らしい試合が霞むことはありません。強敵を尽く打ち破っての準優勝は素晴らしい結果です。

しかし、この日の試合はまだ終わりではありませんでした。
まだ、団体戦が残っていました。
披露した、娘とペア。本当に試合できるのか?
回復するのか?
不安はありましたが、再び大きな声援を受け、団体戦に挑みました。
6戦目(団体戦初戦)
またまた、フルセットにもつれ込む熱戦でしたが、応援を受け力をもらい。なんとか勝利、チームも勝ちました。
7戦目(団体戦決勝)
フルセットが大好きなわけではないんでしょうが、この日もつれる試合の多い娘の試合。
案の定、各ゲーム毎にもつれる熱戦で、この日の最終試合となってしまいました。娘以外のペアはすでに負けてしまい、チームの勝利は消滅。しかし、諦めずに粘る娘ペア。しかし、この日一番多くの試合をこなし、走り続けたであろう娘ペア。大声援の力を借りて、最後まで素晴らしい粘りのラリー。ペアも、積極的に攻めましたが、ボールはネットにかかり、ゲームが決まってしまいました。
泣き崩れる、ペア、そして娘。

遠く、静かに見守り続けた長い一日は、こうして終わりました。

この日、娘の足元を支え続けたシューズは、ボロボロで、この日を最後に一足早く引退させました。
CA3I0209.JPG

今朝、娘はありがとうと、シューズに最後のお別れを告げました。
新しい、娘の名の色のシューズが新しい相棒となり、県大会に挑みます。残り1ヶ月。悔いのないように、頑張って練習して、勝利を勝ち取って欲しいと思います。
posted by アンバサダー at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

がんばってこいよ

梅雨入りして、スケジュールがどうなるのかが心配でしたが、空梅雨のお陰でチームの予定の方も、うまく消化できています。
今週末には、souの高校が九州に遠征するので、そっちの方の天気も大丈夫そうなので、安心です。
妻の実家のご両親がsouの試合を見に行く予定になっていますからね。

あとは、souが自分の体調をしっかりと整えて、強いチームと試合できるようですので、いい経験をしてきて欲しいと思います。
posted by アンバサダー at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

もうちょっと引き締めたほうがよかったかな?

土曜日、結局ジュニアの大会に私は行くことになりました。
練習試合では、ジュニアの試合も見ていますので、どういうチームか知ってはいますが、公式戦になるとガラッと雰囲気が変わることがありますから、どうなるのか楽しみにしていました。

結論を言うと、公式戦なりに緊張感を持っていたようですが、ちょっと打席で気負いを感じました。
ベンチからの声は、元気があるのはいいのですが、ちょっと前向きな野球という声ではなく、野球に対する取り組みに幼さを感じる声でした。その日はあえて観察に徹しましたが、バッテリーは、先週の好調さを維持した状態で7イニング完封のナイスピッチング。
守備も乱れること無く、なかなかいい守りを見せてくれました。
しかし、攻撃が淡白でした。
どうやら、ジュニアチームもレギュラーチームと同じ症状に陥っています。結局無得点で、7イニングで勝ち切ることが出来ず、延長で2番手投手の差で負けてしまいました。

内容が良すぎただけに、あまり細かい指示はミーティングでしませんでしたが、積極的に行った結果を攻めるわけではないが、積極性と言っても観察力が伴わなければ、確率として低くなるよ。いう話だけをしました。その為に、もっと練習からがんばろう。という話をしました。

ジュニアも選手権で立派な戦力、あと、2週間しか無いですからね。

自分を磨くことが出来るのは、自分だけ。
その事に早く気づいてほしいです。

最後に、souの方の話を報告しときます。
土曜日に行われた試合に先発し0-3で完封勝利。
相手は21世紀枠で出場した高校で、秋のリベンジを果たしました。
日曜日は、投げなかったようですが、11-4で優勝したようです。
5校だけのローカル大会ですから、大した意味はありませんが、確実に勝つということも重要ですからね。
posted by アンバサダー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする