2013年01月16日

膝の具合どうなんだろう?

souの膝の調子がどうなっているのか、心配ではありますが多分自分でやるべきことをやって焦らず、最初の2週間を過ごそうとしていると思ってます。
もし、ある程度今の段階で痛みが引いているとしても、大きな痛みを発生した患部は、間違いなく亀裂が発生しているはずであり、その亀裂が完全に埋まりひっつくまでは、やはり2週間はかかります。

例えば、接着剤で固定するときに、半乾きだとひっついているように見えても、強く引っ張れば剥がれるのと同じで、オスグットや肘の内側の剥離骨折は、半乾きでほぼ痛みが取れますので、その状態で無理すると、再び痛めるどころか、更に悪化する危険性も有るわけです。

とはいっても、おそらく2月頃からは、高校も春の大会を想定した練習内容に移るでしょうから、souもある程度練習をこなしながら、ケアをしながら治す。という期間に入ってくると思ってます。

無茶はしてはいけないが、ある程度の無理はしなければならない。

このバランスが難しいんですけどね。
posted by アンバサダー at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする