2011年08月31日

筋肉はいい状態のようです

久しぶりに、三宅先生のところに行ってきました。
特に、悪いわけではなく、2ヶ月ぶりにチェックしてもらうことが目的です。
この2ヶ月で、三連投など、負担のかかるときもありましたが、肩や肘については特に問題はありませんでした。
全体的なバランスとして、良い筋肉のつき方をしてきています。
ということで、筋肉がつき始めると関節が詰まってくるので、良く柔軟体操をするようにというアドバイスをいただきました。

私自身が、中学時代に体が硬くなって苦労した経験がありますから、souには、特に注意するようにしてきていますので、極端に硬くなっているということはありません。
ただ、十分柔らかいかというと、そうでもありませんので、これからは、自分で意識して柔軟性を確保するようにして欲しいとおもっています。

高校野球のスタートラインに立てるのかどうかすら、まだまだわからないのですが、体の準備だけはしておきたいと思います。

いや、その前にsou。
夏休みの宿題まだのこっているらしい・・・
真ん中の娘も・・・

去年まではそんなことなかったんだが、やっぱり妻がいないと、だらけるんだろうな。
posted by アンバサダー at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

まだ、どちらも終わりじゃないけど

選手であるsouは、まだまだ練習に参加しますしエキシビジョンとは言え、試合もありますので、終わった。
という感覚はないでしょうが、保護者にとっては、8月最後の活動が終了し、めでたく引退となりました。
やっと終わった〜
という感覚もないわけではありませんが、これからは、souの為の活動ではなく、チームのためできることをやって行きます。

最後の活動の場所は、よく1年生の時には練習によく使ったグラウンドで、私が頭部負傷を負った場所でもあります。
今では、某有名チームがほぼ占有状態で使用しており、なんかおかしいんじゃないの?と、近隣のチームは考えているようですが、運よくというか、偶然というか使用できることになりました。
CA340479.JPG

練習内容は、すでに2年生中心の練習にシフトしましたが、急激に練習量がアップする関係上、故障者が増えてくるのもこの時期です。
いつもよりも、入念にアップの時間を割き、故障予防と共に体づくりをしっかりすることが、中学野球にとって重要であることは、約3年の活動で実感しております。
そういう視点で見た場合、今の2年生、1年生は伸び代がたくさんあり、目が吹き始めている選手もいますし、昨年同様、秋から台頭できるだけのチーム力はあると感じています。
posted by アンバサダー at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

振り返ってみると

souの学年は、入団当初よりタレントが揃っていました。
個性的な面々で合ったこともあるんですが、最終的に残った10人もポジションがそれほどかぶること無く、適材適所に当てはめることが出来たことが一番のポイントだと感じてます。そのおかげで、守備もある程度固定されていたため、堅守とは言えませんでしたが、それなりの守備力のチームではあったと思います。
攻撃面では、長打が期待できる選手が5人以上いる上、左打ち6人、右打ち4人と左右のバランスもとれていたことも、ポイントではあったと思います。
ただ、足の使える選手が少なく、機動力で勝負できない分、打線のつながりに期待せざるをえない状態でしたので、苦労しました。でも最終的にはチーム打率で2割8分をマークしており、平均得点は3.7点と、それほど悪くない打線にはなったとおもいます。7月以降は、0点ゲームなかったですし。
投手力は、左2枚と右2枚の投手がいたので、枚数は不足していなかったんですが、蓋を開けてみないとわからない状態であったことが多く、終わってから考えてみれば、投手起用が当たるかどうかが、勝敗を分けていたように感じます。

秋は投打共に良かったんですが、テッペンの壁は高く、それでも春は期待していたんですが、春は、故障明けの選手が多く、全国を狙えるチーム状態ではありませんでした。しかし夏には、打線の底上げが実現し、旗を狙えるチームに仕上がったことは間違いはないと自負しておりますが、結果的に一歩及びませんでした。理由としては、選手のモチベーションのばらつき等、若さがどうしても目立ったんですが、結局はベンチワークに原因があり、その点を課題として、次のシーズンを戦う教訓にしたいと考えています。

次シーズンも目指すは、テッペンです。
それだけの能力を次期生も持っていると思っています。
それを引き出すことが出来るかどうかは、選手を預かる指導者の腕の見せ所です。私は、メンタル面やフィジカル面でのトレーニングの担当になるだろうと思ってます。あと、ピッチングスタッフと。
でも、チーム力の鍵を握るのは、打力。ここが、souの学年と比べるとちょっと弱い。でも、バッティングには口を挟まないようにします。
だって、「船頭多くして、船山に登る」になってしまいますからね。
多少は、補足程度に口をだすことは有るでしょうが・・・
posted by アンバサダー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

頼り過ぎてたんだな〜

実は、昨日はsouの夏休み登校日だったんですが、すっかり忘れてました!
本人も忘れていたようで、学校から電話が・・・
しかも、弁当も必要だったようで、おばあちゃんがスーパーの弁当で急遽しのぐ。
やっぱり、妻がいないと、こういう単純な事をすっかり忘れてしまうんだな〜

ということを、昨日の病院で、妻に報告。

笑ってくれました。

病院にいる妻に、心配掛けたくないですが、でも、家であった楽しい失敗談はいつも報告しています。

ここ最近は、体温も落ち着いているみたいですが、何があるかわかりませんからね。
私にできることは、スキンシップして気持ちを落ち着かせることと、リハビリというよりも、体の血行を良くするために、手足を動かしてあげること。
たったこれだけしか出来ませんし、一日30分程度しか時間もとれません。
妻も辛いと思いますが、命があり、意識があることは私にとっては、とても幸せです。

この幸せが、いつまでも続きますように
posted by アンバサダー at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

絶好調なのに

本来であれば、公式戦ではないものの
他リーグとの交流大会が有る予定でした。
souも、少年野球時代のチームメイトと対戦できる可能性のある唯一で、最後の大会だったので、楽しみにしていましたが、チーム事情で棄権となり
対戦することはかないませんでした。

これにて、souのボーイズ生活は終わり。
となるわけですが、9月にエキシビジョン・マッチが控えております。
しかし、高校進学に向けて準備に入っている選手もいるため、おそらくはベストコンディションで挑むことは難しく、意気込んで挑むほどの盛り上がりもないでしょう。

昨日、souとキャッチボールしたのですが、1週間前にキャッチボールした時よりも、ボールの切れが増していて、ボールの回転の角度がものすごく良くなっていました。
まさしく、ここに来て絶好調のsou。

あの3連投で、何かをつかんだことは、間違い有りません。

軽いキャッチボールでの変化球も今まで以上に鋭く曲がり、上手く力の抜けた状態で腕が振れている事がはっきりと分かります。

来週は、練習がありますが、新チームにメインを譲ることになるだろうと思います。

実際には、souはまだまだチーム練習に顔を出す予定ですが、ひとつの区切りは、間違いなく近づいています。
posted by アンバサダー at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

星が流れた

souがマウンドに上がり、奮闘していたその時
わずか、南に100kmほど離れた所で
奮闘している一人の選手がいた
試合中時折グラウンドに雨が降る・・・
苦しみの涙だったのかもしれない
悔しさの涙だったかもしれない
夏の選手権を共に戦い
全国を目指し散った我々の無念を、
来年こそ、経験を生かし
晴らしてくれる
そう信じていた
しかし、もう二度とその雄姿を
マウンドで見ることができなくなってしまった

まだまだ、教えたいことがあった
伝えたいことがあった
しかし、その思いは君の友であり、ライバルに託そう
背番号12は、君の能力にはふさわしくなかったかも知れないが
永遠に光り続ける
あれほどに、楽しそうに
うれしそうに輝いていた君を
忘れることなど出来はしない
あの、個性的なフォームから放たれる威力と角度のあるストレート
もっと磨けるように、いつかコーチしに行くから
待っていてくれ
そして、またあの甲高い声を聞かせてくれ

でも、やっぱり流れるには、はやすぎるよ
posted by アンバサダー at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

これからもがんばります

日ごろの準備の成果が発揮されました
三日連続となるマウンドに上がったsouは、
全国優勝したチームに対しても、気後れすることのないマウンド捌き
また、三連投とは思えない体の動き
本来なら、背番号1を勝ち取るため、夏の選手権のために準備してきたのですが
いろいろな、運命のいたずらもあり
公式戦の先発のマウンドに上がることは、ありませんでした。

しかし、最後の大会で、エースになれるポテンシャルを持っていたことを発揮できたと思います。
また、真夏の三連投を経験できたことは、この後の野球人生で生きると思っています。

ただ、この大会は結果がほしかった。
最後に勝てなかったのは、まだまだ徳が足りないのでしょう。
ただ、肩周りのインナートレと柔軟性の重要性をsouも実感したことでしょう。

前向きに、これからもがんばっていきます。
posted by アンバサダー at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

またやった!

二日目の先発もsouでした。
この日は、カーブ、スライダーがよく、強打のチーム相手に2失点のみで完投勝利を飾りました。
チームは、その直後の3回戦も2年生投手の奮闘もあり、見事な勝利。
最終日の準決勝に駒を進めました。
今日マウンドに上がれば3連投となってしまいます。

勝ちもほしいけど、体が心配です
posted by アンバサダー at 06:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

やりおった!

souがやりおった!
先発予定の左腕がアップ中に肘に違和感・・・
試合開始直前での出来事。
審判団と相手チームの承諾により
特例での、試合開始前のオーダー変更
マウンドに上がったのはsou
しかしアップ不足と心の準備が出来ておらず
いきなり1失点。
ベンチのムードも盛り上がらず
こんな形で終わるのか・・・
と思ったが、粘りの投球であきらめないsou
徐々に投球もリズムをつかむ
太陽は平等に選手を苦しめる。
立ち直ったsouに対し、明らかに疲れの見えた相手エース。
一気にたたみかけ、souもタイムリーヒット
後続も続き、ついに逆転
5-3で、公式戦完投勝利を飾った。
実は、souが秋に完封勝利を得たのも同じチームが相手
何かの縁を感じる。
幸い玉数もそれほど多くなく、ケアも万全
今日も、がんばります
posted by アンバサダー at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

夏休み、満喫中

8月も2週目に入り、souは遊ぶ気まんまんで、今日は後輩の家に遊びに行き、明日はプールに泳ぎに行く予定となっています。
一体何時勉強しているんだ、という状態になってきています。
また、そのうちガツンと言ってやらなければならないでしょうね。

自主練だけは、少しですが継続してやっているので、まぁ野球に関しては、及第点とは言いませんが、やってるだけマシという認識です。

まだ、遊びたいざかりだからねぇ。来年からの苦労を想像すると、今ぐらい遊ばせてあげたいと、正直思います。
posted by アンバサダー at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

しびれる〜

今週末は、本来であればローカル大会があったのですが、チーム事情によりオフとなりました。
久しぶりに、souと普通にキャッチボールをしましたが、もう、ミットの芯で捕るのも難しいぐらい、ボールに勢いと切れがあります。
家の前で軽くキャッチボールしながら、球速を測りましたが、110km/hを軽くマーク、これでマウンドから、全力で投げてスライダーも混じえられたら、ブルペンキャッチャーをするのも手こずりそうな雰囲気。
ジュニア硬式用のミットでは、手が痛い。
ここ最近、souとキャッチボールしていませんでしたが、実際に自分で受けると、ここまで勢いがあるボールが来るようになっているとは思いませんでした。
もちろん、高1で背番号11をもらった昨年のエースと比較すると、球速は負けていますが、ボールの切れというか回転は、昨年のエースと比較しても遜色ない感触がありました。

中学硬式引退まで、あと1ヶ月。
どんなドラマが待っているかわかりませんが、できること一つづつやっていこうと思います。
posted by アンバサダー at 13:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

souに負けずにがんばってます

夏休み、頑張っているのはsouだけではありません。
娘たちも頑張っています。
まず、真ん中の娘。
中学に入り、軟式テニス部に入部し、夏休みの部活動で真っ黒です。
前に見せてもらった、妻の中学時代の写真も真っ黒でしたが、本当にそっくりです。
なんと、上級生の2年生とコンビを組んで練習しているようで、意外なことに一学期の体育の成績も5。
3人兄妹の中で、どちらかというと運動向きではないかな?と思われていた、真ん中の娘ですが、思わぬ活躍中。

次に、末娘。
お姉ちゃんを追いかけて始めたヒップホップダンスですが、9月のダンス発表会のオープニングダンサーに選ばれました。
選ばれたと言っても、立候補者の中からの選抜ですし、メンバーのバランスから見たら、
「これを機会に頑張って欲しい」
という、先生の期待を、私は感じます。
予想通り、初めの練習では、練習不足を指摘され厳しい言葉を投げかけられていました。
しかし、次の練習では、まだまだ下手くそですが、なんとかついていこうと頑張る末娘。
なんとか、私は手応えを感じています。

きっと、発表会までに仕上げてくれるでしょう。

どちらかというと、平日は、souよりも娘たちのほうが頑張っている。

なかなか、私もその手助けが出来なくてもどかしいのですが、3人兄妹仲良く楽しく夏休みを過ごしています。

その環の中に、妻がいないのはとても寂しいですが、子供たちに囲まれ、今なりに幸せを感じる瞬間でもあります。
posted by アンバサダー at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ガンバレ

我が家を建ててから、12年ほど経つのですが、近所のこどもも増え、男の子もたくさんいます。
しかし、souに続く野球少年がなかなか現れない・・・
まぁ、souが喋れないことも一つ影響があるようにも思うんですが、昨日羽根打ちをしている少年を発見!

さすがに、souの様に、夜にライトを付けて・・・
というわけではなく、夕方、お母さんが羽根を投げてあげているようです。夏休みになり、子供たちが走り回っているので、小さな子供たちが家に入ってから練習をやっているようです。

ちょっとした事ですが、懐かしくもあり、嬉しくもありますね。

羽根うちは、気軽にできる練習で、今ではポピュラーな練習の一つですから、souの影響とは言いませんが、なんだか受け継がれて行くようで、なんだか嬉しくなりました。

そういえば、4年生の頃は、夏休みに妻がsouに羽根を投げてあげていた頃があったなぁ。

それと、会社に行く時間が早くなり、以前行っていた朝練をしていた時刻ぐらいに、小学校の近くを通るのですが、グローブを持った親子が小学校に向かっていく姿を見る事があります。

全く面識のない人なんですが、いつもsouと頑張っていたあのグラウンドで、今も朝練をやっている人がいると思うと、応援したくなりますね。

この青空の下、野球が好きで頑張っている人がいろんな所にいる。
いろんな形で頑張っている人がいる。
みんな、ガンバレ
posted by アンバサダー at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

よく寝てます

8月に入り、夏休み真っ只中です。
souも昼寝をしたり、ぐうたら過ごしています。

まだまだ、学校の陸上部の部活もあるので
午前中は、部活。
帰ってきて、勉強。
その後昼寝。

勉強の方をもっと時間をとって頑張って欲しいのが本音ですが
体の疲れを取ることも、このあとに控える3週連続大会を考えると
必要なのかもしれません。

もっと、勉強しないと高校に行ってから苦労するからね。
posted by アンバサダー at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

全国レベルの能力はある

仮想2回戦として挑んだ夏合宿の1試合目。
いい勝負だったんですが、ちょっとした守備のミスから失点し、惜敗。
souは、5回からマウンドに上がり3イニングをノーヒットに抑えました。

良い内容の試合だとは、ちょっと言えない部分も有りましたが、souの内容はそれなりによく、強豪チーム相手にきっちり抑えたところは、低めの制球が安定してきたことによると思います。

思い出せば、souも6年生の最後の頃は、低めにストレートが安定して決まっていましたから、体の力と硬式ボールのバランスが、上手く取れてきたのだろうなと感じています。

力むこと無く、投げ急ぐこと無くマウンドでの余裕も出てくるようになってきました。

この調子で、がんばって欲しいです。

チームとしても、全国出場チームと遜色ないこと。souのピッチングが十分通用すること。
この2つがわかったことが収穫といえば収穫です。

のこり1ヶ月。なんとか、なんとかこなしたいです。
posted by アンバサダー at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする