2011年01月31日

及第点かな

今日も寒いですが、同じぐらい寒い日曜日に練習試合が2試合有りました。

体調不良などでメンバーが十分に揃っていない状態で、勝ち負けは2の次と考えざるを得ない状況ですが、その状態で選手たちがどうするか?
というのを観たかったんですが、残念ながら私は、練習試合には帯同せず、娘たちと過ごしていました。
予想通り、結果は2試合とも負けてしまい、残念な結果だったようですが、souは、監督からナイスピッチングだったとほめられていたようで、2試合目のバッティングにも手応えを感じたらしく、帰ってきてからとても饒舌でした。

ピッチング内容は、スコアブックを見る限りでは4イニングで51球ですから、まあ、及第点。
3イニングは無失点、2巡目に死球と四球でピンチをつくって、ストレートを狙い撃たれたようで、4イニング目に3失点で自責3。
死球はカーブのスッポ抜けらしいです。
もちろん、マダマダ課題はありますし、春季大会を勝ち抜くことを考えると、いいピッチングとは言えない結果だと思いましたが、ストレートの内容がよかったらしく、二つの空振り三振を上位のバッターから奪ったことは、唯一褒められる内容ではあります。
チーム内のピッチャーでは、souの内容が一番良かったみたいですが、チームメイトからの信頼感を得るまでには、まだ実績不足ですからね。

信頼感を得るためには、四死球を減らすこと。でも、攻撃的な姿勢はなくしてほしくないので、souには攻めろと言っている。このあたりのバランスは、直接見ないとわからないですからね。見たかったなぁ。

バッティングの方は、1試合目は悪い癖が出たらしく、いい当たりではあったらしいがノーヒット。
2試合目は、悪い癖の修正ができたらしく、レフトオーバーの先制タイムリーツーベースを打ち、この日5打数2安打。
今まで、ずーっと前から言い続けていた、トップの位置から動くときに、グリップが若干下がる癖を治すコツを自分なりに気づいたようです。
後は、そのコツを初めから使えるようになれば、逆方向への強いあたりをもっと打てるようになるはずです。
小柄なsouの時、レフトは結構浅く守っていますからね。
posted by アンバサダー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

専門じゃないけどね

なかなか時間が取れなくて、記事がかけていませんが
私は、元気です。

souももちろん元気で、25日に行われたろう学校の近畿マラソン大会では、3位入賞を達成。
これで、来年の目標は優勝!と言いたいですが
やはり、上位二人は陸上の長距離を専門でやっている選手のようで、記録的にも1分ほど離されているようですので、難しいでしょう。

妻のほうは、回復順調!とは、言えず・・・
横ばい状態が続いています。
最近は、昼間のリハビリがきついのか、面会に行ってもぐったりしていることが多く、反応が鈍い・・・

以前のように、会うたびに泣いてくれていたころは、元気だなと。思っていましたが
最近は、ちょっとね。

今日、一番下の娘が学校で、昼以降にいきなり目がはれたらしく、学校から職場に電話が・・・
目医者に行って調べてもらうと、眼球の動きに障害がありますとの事!!

しかも、脳神経に異常がある可能性がある。との事で
急遽脳外科でMRI撮影が出来る病院を探して奔走。
特に異常なしと診断をいただきましたが、疲れやストレスによる一時的なものであると思いたい。

ダンス発表会もあるんだが、どうしよう?まだ、1ヶ月先だけど、この週末で元気になるといいな!
posted by アンバサダー at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

まってました

この週末は、最近にしては結構暖かくて練習するには良い週末でした。
私は、土曜日は練習に参加し、日曜日は参加せず。という、パターンです。
残り1ヶ月となったこの週末、指導部からは競争意識を植えつけるべく、叱咤激励が飛びますが、監督はたった一言。

「俺は全部観ているがいちいち言わない。頑張っているやつ。結果を出すやつだけを使う。土日の練習で手を抜くやつは使わない。」

まってましたの一言です。
かねてより、souには「行動に気持ちが現れる」と、アドバイスをしているのですが、指導部も気持ちも、行動に現れると考えており、いくら口で厳しいことを言っても、使う選手がいつも同じでは、選手に危機感が出ないのは当然です。

昨年の夏の選手権でも、スタメンを外れた3年生の表情を覚えておりますが、選手は、外されないと分からないのは、マダマダ精神面が甘いからでしょう。今季は、半年前倒しで監督のスイッチが入りました。
問題は、実際に競争する選手たちが、どこまでやる気を出して頑張れるかどうかです。

日曜日の紅白戦では、打高投低だったようです。
souもセンターオーバーのランニングHRを放ち、バッティングではアピールをするものの、投げる方では3失点(自責1)とピリっとしなかったようです。
しかし、ピッチャー陣が揃って失点を重ね、与えた四球数奪三振数共に3人横並び。自責点まで横並びでしたので、ピッチャー陣は痛み分けといったところでしょう。
暖かくなってきたとは言え、まだ本格的に投込みをしていないピッチャー陣にとっては、ストレート、変化球共にマダマダ仕上がりは不十分です。
来週末ぐらいから、練習試合が入ってきますが、紅白戦の結果も含め、週末は競争だと、少なくともsouは気合が入ってきています。

妻には、紅白戦でsouがランニングHRを打った事を報告すると、泣いて喜んでいました。

妻は、souの活躍を見るのが楽しみにしているにも関わらず、
「いつも私の見ていない時に活躍している。」
と、以前ぼやいていた事がありました。

実際にはそんなことなく、見ているときにも十分な活躍はしてきたんですが、練習試合や紅白戦には、いないことが多かっただけです。
正真正銘のHRは、今のsouにはまだ難しいですが、夏ごろには可能になるぐらいの飛距離を身につけてくれれば、HRボールを妻に見せることが出来るかもしれません。

野球も残り少なくなってきていますが、中学時代は勉強も大事です。どっちもがんばれよ!
posted by アンバサダー at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

そろそろ

妻が倒れて、なんだかんだで4週間たちました
病院へ通う生活も大分慣れてきましたが、子供たちはよく頑張ってくれています。
souの方は、朝早く起きるようになって、夜眠る時間が早くなったこともあるんでしょうが
勉強時間が少なくなっているように思います。

そろそろ、souの気持ちも締め直さないといけないようですね。

勉強と練習を両立していかなければ、高校で野球をすることなんて、souにとっては夢のまた夢です。

やりたい希望だけで、聴覚障害を持ったsouが、高校で野球をしたい。
と言う希望を叶えてあげることは出来ないと考えています。

長い人生の中で、今しか夢にチャレンジできない時期であり、今やりたい事に思い切りチャレンジしてほしいという思いで、ボーイズに入って野球を続けてきたのですが、妻が倒れたことにより、souが高校で野球をするハードルがグッと高くなってしまったと思っています。

souの人生ですから、自分で決めさせたいと思っていますが、決めることが出来るように導いて行かなければなりません。

頼りない、私の手話だけでは、細かな意思疎通が出来ませんので、今日、パソコンを使った筆談をしながら、souと、色々と話しをしようと思っています。
posted by アンバサダー at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

自己嫌悪

日曜日は練習に参加せずに、娘と妻の面会などで時間を使うつもりだったのですが
午前中は、厄払いに日本最古の厄寺におまいりしてきました。

昼からは娘とマクドに行き食事、両親とは和食で食事をしました

もちろん妻とはICUとは異なり、それなりの時間面会しましたが
寒い中練習しているsouのことが気になり、練習に顔を出しに行ってしまいました。

すると、ちょうど立ち投げでピッチング練習をしている所でした。

souは、いつもどおりそれなりのボールを投げていましたので肘に関しては、特に気にいていません。
実は、今日三宅先生のところにメンテナンスに行き、当然問題なし。

そのほかの選手に目を向けると、ちょっと癖が強すぎる選手が多くさすがに少しアドバイスをしましたが、肩周りと股関節周りが硬い選手は、肘の使い方が当然おかしくなる。
肩周りのトレーニング用に竹ざおを用意しているんですが、うまく活用できていない。

妻のこともあり、あまり練習に顔を出せませんから仕方がないんですが・・・

内野守備練習も見ましたが、どうも練習に対する取り組みと言うか、基本的なことがおろそかになった状態での練習になってしまっているようにならない。
確かに、1年が入部する頃などは硬球になれる意味での基本的なゴロ捕り練習を行うのであるが、その練習を徹底するほうがもっと徹底させるべきであるのと、左右に振って捕球するゴロ捕り練習が根本的に不足していると思う。

souは、今でこそ朝錬をしていないが、少なくともひたすら左右に振ったゴロ捕りを体の中心で徹底的に捕球する練習を行ったことが、原点となっている。
正しい捕球体勢で3分連続してやり続けるだけで、下半身の強化と捕球の基本の徹底が行えるのに・・・
と思うと、残念でならない。

ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、練習に顔を出しながら、こんな事していていいんだろうか?
と、自己嫌悪になりつつ、グラウンドを後にしました。
posted by アンバサダー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

ちょっと、前進?

ICUから一般病棟に移りました。
これを前進と見るかどうかは微妙なところなんですが
個人的には、ICUの方が安心感がありますが、面会できる人が増えると言うことで
妻に対する刺激は、一般病棟のほうが増えるとは思います。

souの方は、今日も練習頑張っております。

今日は、最高気温が4度程度と、冷え込みも厳しいのですが、幸い太陽がずっと出ていましたので意外と寒さを感じませんでした。
でも、時折強く風が吹いていましたので、その風が吹くときはちょっと肌寒く感じましたがね。
posted by アンバサダー at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

時間が・・・

気持ちの不沈が激しいのは、仕方がないとして
やはり、分からないことが多いというのはとても不安な気持ちになってしまいます。

妻が倒れて、3週間が経過しました。
早くもというのか、やっとというのか
少なくとも、仕事に復帰してから1週間が経過しましたが、1日の速度が急速にアップしているように感じてしまいます。
忙しさに追われているからだとうとは思いますが、仕事中も時折感じる現実に胸を締め付けられる思いを感じる時があります。

生命の危機の次は、現実的な看病介護の世界。
何をどうすればいいのか?
単に、病院に通うだけだったこの3週間とは、また異なった世界がまっているようです。

souを含む子供たちの習い事を守りつつ、勉強などやらなければならないことも面倒見つつ。
果たして、週末土曜日だけとは言え、野球に行く余裕などあるのか?
息抜きとして必要なのか?

またしても、自分で判断しなければならない時期というかタイミングが近付いているようです。
posted by アンバサダー at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

なんちゃって。ですが

この前の3連休の中日である日曜日、実はボーイズのコーチ会議に始めて参加してきました。
とは言っても、いまだ、相変わらず未登録なので
表向きは、コーチではなくなんちゃってコーチではあります。

妻が年末倒れたため、今後チームにどのように携わっていくのか
まだ未定の部分が多くあるんですが、とりあえず土曜日には人手不足になることが多いので
土曜日専属で参加する予定です。
まぁ、妻の病状が峠を越しつつありますので、少し落ち着いてきたところではあります。

最終学年となる今年を何とかうまくサポートしつつ、妻の看病もしながらとにかくなんとかこの一年乗り切るために、コーチ会議の参加は、いい転機になると思います。

当日ちょっと、飲みすぎちゃったんですがね・・・
posted by アンバサダー at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

このままじゃいかんよな

年明け後の最初の週末はいきなり3日連続の練習
souも結構疲れたようで、早く寝ました。
どうしても走るメニュー中心の練習となるため、足に疲労を訴える選手が多くなってきました
アップ不足もあるでしょうし、普段からのトレーニング不足もあるでしょう

2月末の大会までもう残り1ヶ月ぐらいしかありません
監督にもコーチ陣にも緊張感が出て来るようになって来ましたが
選手達にはその緊張感が伝わっておらず、ちょっと私も危機感を持っております。

気持ちが変わらなければ、行動が変わることはないでしょうから
まずキャプテンを筆頭に、意識改革をしてほしいと願っております

posted by アンバサダー at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

通った!

検査の結果、閉塞していた椎骨脳底動脈が復活し、血流を取り戻していることがわかりました。
もう血が通うことはないだろうといわれていた血管が復活したのです。
すでに、梗塞している脳幹部が元に戻ることはないでしょうが、血流が戻ったことにより、そのほかの脳の部分が補って少しずつでも体の機能が改善していく見込みが出てきつつあるということです。
このことは、言い換えれば、命の危機から少しずつ脱却しつつあることも言えることでもあるのです。
ただ、解離性動脈瘤が椎骨脳底動脈にありますので、血管の閉塞や出血の危険性が皆無になったわけではありません。
しかし、回復に向けた大きな一歩を踏み出したことも事実であり、とてもうれしく思います。

souも今日一日、ピッチャーメニューをフルにこなし、ひじの故障から見事に立ち直ってくれました。

私も二人に負けないように、頑張っていかなくては。
posted by アンバサダー at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

2週間経過

なんとか、ひとつの区切りの2週間が過ぎました。
明日、MRI検査をするようです。
検査のたびに、階段を転げ落ちるような話ばかりだったのですが
今回はどうだろう?
たのしみといえばたのしみ、怖いと言えば怖い
ま、なんとかなるさ
posted by アンバサダー at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

気のせいじゃない

絶対によくなっている
妻の反応がすごくいい。
でも今日から仕事だ。
夕方一度しか会えない。
souは明日は、部活がある。
少しずつ新しい生活が進んでいく。
がんばるぞ
posted by アンバサダー at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

笑顔

初練習のマラソン大会
souの目標は5位以内。かろうじてその目標をクリアする4位でゴールしました。
初練習の中で、souの笑顔が何度も見ることが出来て、とてもうれしく思いました。

手紙をくれた後輩や、メールをくれた同級生に囲まれ、楽しんでいたようです。

妻も、励ましのビデオレターを見て、とてもいい反応でした。
病状は底を打ったと信じたい。
このまま、少しずつ回復する信じたい。
でも、楽観は出来ない。
でも、強く願っている。
posted by アンバサダー at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

明日は、初練習

明日は、ボーイズの初練習の日です。
なんとか、妻も持ちこたえてくれているので
souも頑張って、必勝祈願マラソンに参加します。

本当に、頑張って生きながらえてほしいと私も、妻の闘病必勝祈願をしてこようと思います。

私も、走っていけばよいんでしょうが、そうすると後が怖いので、車で行きます(^^;
posted by アンバサダー at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

なんとか新年迎えました

あけましておめでとうございます

年末、妻が倒れて、どたばたしていましたが
なんとか、妻も無事に新年を迎えることが出来ました。

souも最終学年の年を迎えます。
妻のことも含め、どうなるかわからない1年となりそうですが
まずは、一日一日を大事にして行こうと思います。

今年もよろしくお願いします。
posted by アンバサダー at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする