2010年10月20日

リハビリ開始!

souの肘の可動域は、残すところ伸展側のみで、角度的には175度ぐらいまでは伸びます。
ここまで来ましたので、まず慎重に回内と回外のストレッチに加え手首の伸展のストレッチも加えました。

当然お風呂の中でやる程度ではありますが、これで前腕で行える一通りのストレッチを行う事になります。

あと、発泡スチロールのボールを左で投げる練習に加え、右で投げる練習も交互に行うようにしました。
すると、久しぶりに使う右腕が面白いように使いやすいらしく、左投げで練習させていた目的が、少し、本人も分かってきたようです。

あと、硬球を寝転んで天井に向かって30球のスローイングを許可しました。
これは肘というよりも手首周りの練習になりますので、手首を鍛えることになるとは思います。

2週間を超え、リハビリ期に入ったことで、全く無理だと諦めていた今年最後(11月)のローカル大会出場が本当に実現するかもしれない状態になってきました。

もちろん、投手としての復帰は年明けまで我慢ですが、レフトであれば本当に出場が可能になるレベルまで、もって行けるかもしれません。

チームとして、1年生にチャンスを与えるのか?
それとも、勝ちに行くのか?

まだ、2週間ありますからね。
まず、バッティングの状態を上げていくことが目標になってきそうですが、慌てず、急がず。
じっくり仕上げます。
posted by アンバサダー at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障に負けるな! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする