2010年10月08日

ぼちぼち

souの回復状況ですが、とりあえず肩に右手がつくようになりました。
伸ばす方は、まだまっすぐになるまでには時間が掛かりそうですが、sou本人はうれしそうにしています。

多分、剥離骨折部が治ってきているというよりも、疲れている前腕部の筋肉の疲れが取れて、腱の炎症が治まってきているだけだと思いますが、それでも回復してくるというのは、うれしいものです。

明日の天気が、予報通りなら、練習試合はキャンセルとなり、体育館と雨天練習場で簡単な練習しか出来ません。
souに持たせるバットは、軽いバットで片手ティーをする可能性があるかな?
と、思ってスレンダーバットを持たせることにします。バント練習にも調度良いですしね。

あと、私はなるべくsouから離れて練習するようにしようと思います。

監督からどういう指示が出るかわかりませんが、これからはなるべくsouから離れて練習をするようにしなければ、souの自主性が育ちませんからね。
もちろん、練習内容などについては、監督と相談して決めますが、あとは本人が自主的にやるだけになると思います。

土曜日は、人手不足になりがちなので、多分ある程度私も練習の手伝いをしなければならないでしょうからね。

相変わらず、父兄以上コーチ未満の宙ぶらりん状態ですので、どこまで指示を出していいのか分からなくなる時が有りますが、基本熱血指導型の私ですから、注意するようにはしています。

といいつつ、先週ピッチャー陣の走りこみの監視役をやったんですが、雑談があまりにも多く、説教してしまいました。
ま、たまには雷もいいんでしょうが、まず走らせることが大事なんで、そういう意味では、失敗したかな。とおもってます。
posted by アンバサダー at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする