2010年09月30日

記事に載りました

予定通り、日曜日の試合の結果が新聞に載っていました。
残念ながら、souの写真は有りませんでしたが、コメントが載りました。
前の、記事は実力で載った訳ではありませんでしたが、今回は、実力というかチームの結果で記事に載ることが出来ました。
新聞記事_100929.JPG

インタビューの時の質問は、
1回戦も、良い活躍(サヨナラヒット)をしたようだし、今日もいい所で大きい当たりを打って、打撃好調のようですが、なぜ調子がイイんですか?

という、質問でした。

多分、模範解答というか、よくある回答は、
「監督コーチの指導のおかげです。」

と、なるんでしょうが、souの場合、多分質問の意味がうまく理解できていなかったんだと思います。

その結果、
「チャンスで打順が回ってくると、嬉しい」

と、souは答えたんですが、記事の中ではご覧のとおりです。

監督のコメントにあるように、革命を起こせる可能性を秘めたチームであることは間違いないと思います。
ただ、目の肥えた人から見ると、なんでこんなチームが・・・
という、チームであることも、間違いありません。

先日、知人の知り合いが、1回戦の試合を見て、良い選手は7番だけだな。
と、souの事を、守備、バッティング共に褒めてくれました。

これからの大会、いつ、誰が、何処で見ているかわかりません。
一つ一つの、プレーと行動が、souの野球道につながっていくと思います。
これで、もっと足が早くなれば、目に止まりやすいと思うんだけど、まだまだですね。
posted by アンバサダー at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする