2018年04月25日

オープンキャンパス

日曜日に、末娘とオープンキャンパスに行ってきました
自宅から1時間半ぐらいで着くかな?
と、思い車で出発しましたが、途中渋滞やら何やらあって、2時間以上かかってしまい
始めの説明会に参加できませんでした。

こりゃぁ縁のない学校かな?

と、思ったんですが、フリートークで娘がAT資格の合格率は?
と、質問したことを皮切りに、大学の対応先生がチェンジ
実際にAT資格を持つ先生が、色々と詳しく教えてくれました。

次に、学校見学をしようと、他のコーナーに行くと
今度は2回生が案内してくれることに。

体育系の大学なので、女子が少ないんですが
たまたま、その案内をしてくれた2回生が体操部であり
色々と教えてくれました。

自宅から通うのは難しそうだという話に変わると
偶然にも、同郷の2回生がちょうどおり
女子寮の話も聞けることに。
しかも、その2回生の名前が、真ん中の娘と同じ・・・

これは、縁があるかも?

という事だけではありませんが、履修出来る内容や先生の模擬講義等
末娘の目がギンギラギンに輝いており、行く気満々になっておりました。

さて、問題は・・・
一人暮らしをさせる予定がなかったので
進学の予算が足りないこと・・・

さぁ困った!
posted by アンバサダー at 15:18| Comment(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

娘らしいや

DSC00687.JPG
末娘が、高校の書道の時間に書いたものです。
明るく元気に素直に育ってくれてます。
posted by アンバサダー at 13:32| Comment(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

地味にうれしかった事

先週の土曜日に、高校の監督の視察がありました。
お目当ては、前の記事でオーバーフェンスを放った選手なんですが
キャッチボールする姿を見て、決断したと聞きました。
私が嬉しいと感じたポイントはたったひとつ。
身体能力や技術ではなく、キャッチボールをする姿を見てとの事。
私がチームを引き締める時には、
「キャッチボールの目的とは何か?」を問いかけ
それをきっかけに、私の考えを説明し、重要性を伝えているのですが
他の選手は、そのときだけはやりますが、次の日、また次の週となると
自分がやりたいようにしかやらず、いつも、頭をかかえる状態です。
しかし、その選手だけは、丁寧に私の言うことを守り続けているのです。

丁寧にボールを捕りよどみなくスローイングに移行する
自分のリズム、間合いを確認する作業を、1球目から行う。
リズムを切ることなく行いながら、肩を温め、徐々にリズムを上げテンポよくキャッチボールを行う。

その選手のキャッチボールが認められたということは、私の意識が認められたという事だと勝手に解釈し、ひとりほくそ笑んでいることは、他の誰も知りません。
posted by アンバサダー at 09:22| Comment(2) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

オーバーフェンス

時間は短いですが、コーチ業も続けております。
週末は、とても冷え込んでいましたが、気温の高くなる昼間に、シートバッティングを行ないました。
いつものように、マウンドに上がり、寒いことも有り一回りだけの勝負。
選手も、まだ本調子ではないので、ストレートのみ
結果だけをまず書くと、23人と対戦し、被安打は1、自責1
タイトルからもわかるように、オーバーフェンスされたのですが
その選手は、昨年腰椎分離を完治させるために、3ヶ月ほどバッティングをしていない選手ですが
ポテンシャルが高く、すでに某強豪校から数校からお誘いが来ており
昨日も視察にきていました。
その目の前で、インサイドに厳しく投げたボールを、うまくヘッドをボールに潜り込ませてスタンドイン
セカンドの頭上で軽くホップする見事な打球でした。
愛弟子とも呼べる選手でもありますので、嬉しいのですが、
一方では、自分の衰えが隠せなくなってきたなと、感じる部分でもあります。
選手が更に成長出来るように、私も鍛えなおして、少なくともボールのキレだけは維持できるようにしないと。
posted by アンバサダー at 08:49| Comment(0) | 中学硬式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

たぶん最後になるグラブ

4年用グラブ.JPG
来シーズン用のグラブです。
私が買ってあげる最後のグラブとなるでしょう。
残り1シーズン!
posted by アンバサダー at 09:00| Comment(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

ちょっと改造

チェンリング交換.JPG
妻のMTBですが、今では病院に行くときの足となっています。身長148cmの妻に合わせたフレームサイズなので、サドルはほぼ限界まで上げていますが、これがまた取り回しが良くて気に入っています。
94年に買ったので、もう23年選手です。
これに、1.25インチのシティスリック履かせてるので、外周が小さくなったので、ちょっと平地だとトップから2枚目で巡航することになるので、アウターを2Tほど大きいのに交換しました。
これで、トップから3枚目で走ることができ、少しは楽になるかと思いきゃ
結局2枚目踏むことになって、ももがパンパンになりました。
これからも、メンテして長く乗るつもりです。
posted by アンバサダー at 20:34| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

秋開幕

今日、秋の公式戦のユニホームもらってきました。
番号は、ほぼマイナンバーの15です。
今回も、ローテーションに入ることは出来ませんでしたが
5期連続でメンバー入りです。
欲張れば切りはありませんが、肩肘の故障もなく、頑張っていることは間違いありません。
強敵ぞろいのリーグ戦ですが、この秋こそ優勝してほしいと願っています。
1年のときに買ったグラブをsouからもらうことになってますので
新しいグラブ買うことになりますが、あと、3シーズン全力で頑張ってくれると思うので
そう考えれば安いものです。
応援にはほとんど行けないんですけど、信じてまってます。
posted by アンバサダー at 21:23| Comment(0) | 大学編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

3年ぶりの暑い夏

3年ぶりに行ってきました
暑い夏を見に

3年前と違ったのは、緊張感なく観戦できること
それと、点の取れるチームになっていることでした(笑)

souの母校の校歌は、練習終了時にいつも聞いていましたので
歌詞はともかく、メロディーは覚えています

試合前に応援で流れる校歌、3年前の応援と同じでした。
応援の歌は毎年違うので、souの時に流れていたメロディーを聞くことはできませんでしたが
スタンドの雰囲気や試合会場の風向き、これは3年前と同じ
ただ、3年前はもっと風が強かったかな
ライトに大飛球が2本ほど上がりましたが、その2本とも風に押されてライトフライになってました
左打者泣かせの風は健在でした。

試合は、順当に勝ってベスト4に進みましたので
準決勝は、souは一人で応援に行きます
それも勝てば、決勝は私も行きます。

実は、もう一試合見てきました
30kmほど離れた別会場で、3年前に対戦した高校が試合をしていました
そこで聞いた応援歌は、3年前と変わっていませんでした
今では親友の母校でもある3年前の対戦校
私も一緒に応援しました
決勝戦を一緒に見に行こうという希望は叶いませんでしたが
最後の暑い夏を戦う高校生を見て
私も、肩がウズウズとするのを感じました。

当然、まだ現役のsouは、家に帰って即、シャドーしてました
posted by アンバサダー at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

ちょっと息抜き

ゆり.JPG

あじさい.JPG
娘がバイクに乗りたいと言うので、会社休んで後ろに乗っけて花を見に行ってきました。
平日なので、余暇の十分ある世代のご夫婦が三脚を立ててカメラを構えていました。
私も、もう10年選手になりますが、1眼レフありますし、マクロレンズも、超広角ももってます。
ですが、気楽に使えるコンパクトなデジカメとしてRX100買いましたので、使わない手はない。
ということで、撮ってきました。
屋外だと、背面の液晶画面だけではフォーカスのチェックやボケ具合なんてわかりませんから、本当に適当に撮影しただけ。
アングルもこんなもんかな〜なんて撮りました。
パソコンの画面で確認して、ちょっとびっくりしました。
なかなか見れるじゃないの。
ピンを合わせたい部分を指定するのも簡単ですし、バイクや自転車でのお供にぴったりですね。
真っ赤.JPG
posted by アンバサダー at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

よくがんばりました

kinnkitaikai.JPG
娘の体操の応援に行ってきました。
初めての上部大会、全国優勝クラスの選手が出場する大会ですから
娘の応援だけでなく、他校の選手の演技を見るのも楽しみの一つ。
実際、目のあたりにするとその浮遊感、スピード。すごいものがありました。
特に男子の演技の凄さは言うまでもないのですが、女子でも宙返りの高さは目をみはるものがありました。
もちろん、娘は体操には幼い頃から親しんではいましたが
競技者としては、まだ1年強の未熟者ですので
参加することに意義がある。というレベルですから、ガンバレ!
というより、楽しんでこい。と、家を送り出しました。

演技は、平均台→ゆか→跳馬→段違い平行棒の順のローテ、
練習は苦手な平均台からであったので、落ちまくり。
まぁ、バランス感覚もまだアップ出来ていない状態だったんでしょうが
緊張もあったんだと思います。

県大会では、結果を欲しがって、娘らしい伸び伸びとした演技が出来ていなかったように見えましたが、この大会では、技の完成度も高くなっていましたし、跳馬では難易度の高い技にチャレンジし、県大会よりもスコアを伸ばすことも出来ました。

よく楽しめていたと思います。
posted by アンバサダー at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘もいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする